2019-01-18

本当にあなたらしく生きられる一年に〜心や体のサインに気づく大切な習慣〜


皆様、こんにちは!特派員のセイコです😊


新年も明けて、通常モードにすっかり馴染んでこられた頃でしょうか。


年末年始、のんびりしたり、少し浮き浮きしたり、もしかしたら体調を崩されていたり、そんな少しいつもと違う日常から、地に足の着いた「いつもの」日常に帰ってくる。そんな今頃の時期も、なんだか良いですよね😊





もう少ししたら(中にはもうとっくに、という方もいらっしゃるかな)、日常の忙しさの中に飲み込まれたり、気ぜわしくなっていったり。そんな「頑張ってる」日常の中に尊さもあって、とても豊かだなぁと思います✨


ただ、上手く頑張れている時は良いけれど、行き過ぎたりそれだけになると、ストレス過多になったり、頑張ってるのに「本当にこれでいいのかな」と自問してしまうことになったり、知らず知らずに自分を見失うことにもなってしまいますよね💦


大切な人生、そこにちゃんと「自分がいる」と感じられる時間を過ごすことができれば、生きている実感や充実度も、より濃く感じられるのではないかなと思います✨


そこで、良かったら、今の一度ストレスや疲れがリセットされてクリアになった状態を忘れてしまう前に、習慣にしていただけたら良いなということがあります🌸


それは、「ひとりで静かになる時間を持つこと。そして、自分の正直な気持ちを見つめてあげること」🍀🍀





ひとりで静かになること、本来は自分さえいれば簡単にできるはずのことですが、家庭や職場で常に誰かと一緒だったり、ひとり暮らしの方でも、スマホやTVなどを介して、常時他人と繋がっていることの方が今は当たり前になっていて、実は意識的にそうした時間を持つようにしないと、意外と難しいことだったりします。


場所や方法は、自分が一番心地良く穏やかに静かにいられれば、どこでも何でも良くて、お仕事帰りに帰宅の途中でカフェに寄られてみたり、お風呂でゆっくりされたり、小さなお子さんがいらっしゃる方は、お昼寝してくれたほんの短い間の時間でも🌸


リラックスできる音楽や、お気に入りの飲み物なんかを一緒に用意するのも、とっても良いと思います😊☕️


自覚できるくらい強いストレス症状があったり、頭の中がとにかく忙しい時は、この環境を整えて、ただひらすらぼーーーっとするだけでも十分だと思います🌸


そこまででなく、少し心に余裕が残っていたら、次は、自分の正直な気持ちを探しにいく時間✨





「探しにいく」と書きましたが、そのくらい、自分の本当に正直な気持ちは、簡単に分からなくなるもの🍀


上にも書きましたが、私たちは熟睡している時間以外のほとんどを他人と繋がって過ごしていて(それは哺乳類の私たちには必要で大事なことでもあります)、他人の影響を受けて生きています。


だから、相手が想定される状況では(仕事でも、家庭やプライベートの関わり、SNS等でも)、「こういう時は、こういう気持ちを抱いたり、表現した方がいいんじゃないかな?」と、自分の判断が入ったり、こんな風になりたいからと、そこにフィットするよう自分の気持ちまで合わせにいくこともありますよね。(私は、好きな人や評価されたい人がいたら、気に入られるように自分の気持ちも含めて作ってしまう癖が強くありました😂)


本当はそんなに好きではないのに、他人から良く見られそうなモノやコトを選択したり、悲しいのに笑って見せたり、元気じゃないのに元気と言ってしまったり。


ただ、これはまだ、自覚的にそう「したくてしている」望んでいるベクトルの自分への嘘だから、気が付いて修正したければ本来の自分に戻してあげられるし、自分に返ってくる代償もそれほど大きくないかもしれません🌸


より大変なのは、正直な気持ちを外に表現することが怖かったり臆病になって、誤魔化したり取り繕った言葉を発したり態度をとってしまうこと。そして、それがいつの間にか、本当の自分のように自分で錯覚してしまうこと。


本当は「したくない」嘘だから、自分も苦しいし、受け取る他人も苦しいですよね😢


自分と相手の間で嘘の違和感が重なって、何かしらの問題になって現れるくらいになってしまうと思います😢


これは本当に辛いから、


「自分の本当の気持ちを探して、見つめてあげる時間」を、習慣的に持っていただけたら嬉しいのです✨😊🌸(前置きが暗くて長くなってすみません💦)





探しにいく方法は、ご自分に合う方法が良いと思いますが、例えば、一日の行動を振り返って、「あれは本当に自分がしたかったことかな?」「あれをして、私は本当に嬉しかったかな?」と自分に聴いてみます🍀


頭で考えると、頭で選択した行動には「YES」の答えが返ってくると思いますが、思考(マインド・理性)と感情(心・情動)は別物で(機能している脳の部位も異なります)、感情は、違う答えを持っているかもしれません。


慣れていないと、感情を聴き取ることは少し難しいかもしれませんが、情動は身体と結びついているので(大きく胸を開くと晴れ晴れした気持ちになったり、背中を丸めると気持ちもしょんぼりしたり、というように)、どこか嘘があると、胸がざわざわしたり、安心して落ち着いていられなかったり、ちょっとした違和感があると思います。


さらに、自覚できている意識(顕在意識)に対して、無自覚の意識(潜在意識)には、身体(五感)が受容しながらただ意識上に上がっていないものが多くあります(私たちの脳は、処理能力の問題や効率性重要性の観点から、五感で受容した情報を、全ては意識させずに選別してから意識にしているんですね。)。


上の質問を自分に投げた時に、頭に浮かんだイメージは、その無意識の自分が、「何でもなくない」と気づいていたから浮かんできた、ということも考えられるので、よく見てあげるといいと思います☺️


直接、心や身体のサインに気づくことが難しい時は、紙とペンを用意して、書いてみるのもお勧めです✏️📔





書いているとだんだん頭で思っていなかったことが、出てきたりすると思います✨


そして、とても重要なことですが、いつでも自分を安心させてあげながら、聴いてあげてください☺️🌸


本当の気持ちを現すのは、誰でも怖いもの。幼い時、大人に本当のことを話すのはドキドキしましたよね。それと大きくは変わらないと思います。


だから、自分に対してダメだしとか否定とか判断はしないで(相手は自分だから、自分に一番優しくしても誰も文句言いません✨)、出てくる気持ちをただ受け止めてあげてください🌸


そうして、本当の気持ちに少しでも気づいてあげられたら、それはずっと我慢してきた自分自身かもしれないし、代わりに頑張っていてくれたのかもしれない、弱い自分を守っていてくれていたのかもしれません。


「ありがとう🌸」や「ごめんね🍀」、「頑張ってたね✨」など、言ってあげたい言葉があれば、ぜひ自分に言ってあげてくださいね☺️🌸





これまで、自分に正直でいられなかった時間や機会が多かったとしたら、こんな時間は少し難しかったり、大変かもしれないですが、心に嘘をついたままに、手にしたり手にしようと努力した結果、手に入れるものはきっとそんなに嬉しくないはず😢


そうだとしたら、誰より大切な自分のために、ほんの少しからでも、静かに自分を見てあげる時間を作ってあげて。それはとても豊かな自分自身を自分に返してくれると思います😊✨🌸


皆様の2019年が、誰のものでもないご自分にとって、幸せな日々に溢れますように✨🍀✨






セイコ


暮らしを楽しむ達人のブログ バナー



ROOTS FACTORYのオーダーメイド家具&リメイク家具製作事例集はこちらから(オンラインショップに移動します。)



素敵に大変身!思い出の婚礼箪笥(婚礼家具)のリメイク実例をご紹介!



ダイニング、座卓、ちゃぶ台、食卓、いろんなテーブルのリメイク実例をご紹介!

幸せの「感覚」を鍛えませんか? はじめまして、特派員セイコです



夢を叶えたいのになかなか叶わない理由は…?知れば夢を叶え、さらに一歩先に行きたくなる自分へ

関連記事