2017-05-30

焦りは禁モツ!大切なのは心の根っ子。


どうも!ルーツファクトリー東京店長ユリマタタです!
ここ数日まるで真夏の陽気ですね!
日差しがじりじり・・・少し歩くだけで汗がたらたら・・・
ルーツファクトリー東京店が駅近でよかった!
と思う今日この頃です。



しかし、先日、もっとアツいことがありました。
それは、東京店の改装が終わり、TV収録が終わり、家具作りたいおっさんの短い東京滞在が終わろうとする夜のこと。

下北沢のとってもシブいモツ焼き屋さんで

「心の根っ子を大切にしよう」

そんな話を、家具作りたいおっさんはビールを、ユリマタタはウーロンハイを片手に延々と繰り広げました。

空回りフル回転!?焦りは禁モツ!

「ユリマタタ~、今日、めっちゃ空回ってたな~。」

家具作りたいおっさんのドキっとする一言で始まったミッドナイトトーク。

「うぐぐ、やっぱりそう思いますか?」

実はこの日、とにかく落ち着きのなかったユリマタタ。
イイトコなしだったので、この言葉を聞いた時テーブルの下に潜ろうかと思いました。

「ペンキ塗り立ての床踏みまくったりな~。」

耳が痛い。

「雑巾求めてるのに軍手渡してきたりな~。」

モツは美味しい。

「ユリマタタ、TV収録中にお客さまが買い物来てくれた時もバタバタしてたやろ。」

ぎゃー!痛い!痛恨の一撃である!
改めて振り返っても空回りだらけの一日であった!
ユリマタタは思い切って聞いてみました。

「何でこんなに空回っちゃったんでしょう。」

すると、家具作りたいおっさんからこんな答えが。

「それはなぁ、焦ってたからや。」

家具作りたいおっさんは、こう続けました。
「焦ったらあかんで~。焦ったら大切なものが見えなくなる。
例えば、TV収録中にお客さまが買い物に来てくれた時の話。
たぶん、いつもと違う状況で『お客さまが待ってる!』って焦ったと思うんやけど、
ユリマタタはそこで大切なことを見落としてた。
大切なのは、心の根っ子。
『お客さまが』何を求めているかということ。
その時、その状況で、そのお客さまに何ができるかを見極めなくちゃいけないけど、焦るとそれを見落としちゃうよ。
まずは一呼吸置くことやな。」

たしかに!
ユリマタタは「お客さまをお待たせしない!」ということしか考えられていなかった気がする!
一呼吸おいて、相手が何を大切にしているか考えることが大事なんですね。



心の根っ子。いい言葉だなぁ。

家具をつくる。ハッピーを届ける。

家具作りたいおっさんのアツい話を聞き、
「よし、明日からまた頑張るぞ!」と意気込んだユリマタタ。
ふと、こんなことを考えました。

「きっと『家具をつくる』ということについても同じことが言えるんだろうなぁ。」

お客さまが大切にしていることを見極める。
心の根っ子を大切にする。

かけがえのないお客さまのために、かけがえのない家具をつくる。
そして、それを、最高のハッピーとともにお届けする。



そんな思いがつのり、真夜中にアツいツイートをしてしまったユリマタタでありました♪






ルーツファクトリー東京店長
ユリマタタ

——————————————
ROOTS FACTORY
ハンドメイドインジャパンフェス2017出展決定!
7月22日(土)、23日(日)@東京ビックサイト
——————————————
ROOTS FACTORY代表「家具作りたいおっさん」阪井
BS12 BOOKSTAND.TV
「ニッポンお仕事図鑑~匠の仕事~」出演決定!
7月7日放送予定
——————————————

関連記事