2018-04-13

大事な部分を守るだけじゃなかった!シモの毛の第2の存在意義発見!


みなさんこんばんは!ふんづまり子です。


安心してください。前回予告したネタ、今回は書きません(←え!)


さてさて突然ですが。


今日はみなさんに聞いてほしいことがあるんです。


先日、我が家のバカ息子2歳とお風呂に入ってて。





先にバカ息子を浴槽に入れて、私はゆっくり体やら頭やら洗ってたんです。で、洗い終わって、いざ湯舟に入ろうと片足を上げたその時。


気付いてしまったんです、私。


バカ息子の目線、私の腰の位置・・・、


こ、これは、、、


私のお股がヤツに丸見えではないのか!?と!



(↑関係ないけどこれ、自分の珍宝弄ってるんちゃうか?笑)


ていうか


今はまだ豊富なシモのモジャ毛のおかげで、お股周辺はなんとなくヴェールに包まれてる感じするけど、


もし私がパイパンヌ(←シャレオツな感じにアレンジしたつもり)でお股ツルツル状態やったとしたら、バカ息子に私のお股の内臓(って、なんか言い方おかしいけど)が丸見えになってしまうんじゃなかろうか。




それは困る!いや、困りはせーへんけど、子供にシモの内臓見られるなんてなんとなく恥ずかしい!私は一体、どうしたらいいんや!!


いやいや、これ結構大問題で。


私将来オババになって要介護状態になったときに、介護してくれる人が少しでも楽してほしいなって思っていて。


そのために、近い将来シモのモジャ毛に医療用レーザービームみたいなやつをビビーっと照射させて、縮れてる彼らに永遠のお別れをするつもりやったんです。


まぁ、早いうちにした方が、部屋の片隅なんかで縮れ毛を発見したりして「なんでこんなとこに落ちてるんやろ。」って思いながら掃除することも半減するわけやし、


それに、ことあるごとに処理せなあかんこと思ったら、さっぱりするのも楽やん?っていうか見た目あっさりのがオサレなんよね?知らんけど。


でもね。シモの毛が内臓の存在を曖昧にしてくれてるからこそ、子供たちとのお風呂も安心出来るってことに、今回気が付いてしまった。


彼らとの永遠のお別れ、全然問題ないって思ってたのに、全然そんなことなかった。


で、とりあえず、私の周りの若いママ友2人に聞いてみた。





「なぁなぁ、若い子ってみんなツルツルにしてるっていうやん?子供とお風呂入るとき、股間がツルツルやとアレが見えてまうやん?わざわざ隠してるんかな??」


しかし残念ながら、その若いママ友は2人とも、パイパンヌではなかったのである。


彼女たちは共に31歳。1人は超愛想のいいハッピーオーラ全開の美人ママ。もう1人は、必要以上にダークなオーラを身に纏う妊娠中のアジアンビューティ。


2人の共通点は、そう、“若くてめっさ綺麗な社長夫人”。



(※写真はイメージです。笑)


彼女たちの同級生には何人かのパイパンヌが存在するらしいんやけど、彼女たち自身はまだパイパンヌではなかった。若くて綺麗な今どきの社長夫人は皆パイパンヌ、という私の勝手なイメージは、ガタガタと音を立てながら見事に崩れてしまった。


さらに調査を続けたんやけど残念ながら私のママ友にパイパンヌは存在しなかった。


そうか。


世間で言われてるほど、パイパンヌは勢力を拡大してるわけではないらしい。まだまだシモの毛は、体の中心で愛を叫んでいるのだ。そしてその毛があるからこそ、女は安心して自分以外の人とお風呂に入ることが出来るのである。


今まで邪魔でしかなかった彼らに、急に感謝の気持ちを伝えたくなってきた。彼らは健気に、私のけっして見られたくない部分をソフトにカヴァーしてくれていたのである。


例え邪魔者扱いされようとも。悪臭や摩擦にただひたすら耐えながら。そこに根を張り力強く生きているのである。


まるでアスファルトに咲くポポンタのようだ!





ありがとう、シモのモジャ毛。そして、これからもよろしく。


そういや自宅の近所にスーパー銭湯があって、たまーに行くんやけど、若い子をチラ見しても(←失礼)、いまだパイパンヌの存在を確認したことはない。


そうか、そういうことか。私は時代を先取りし過ぎていたようだ。


私、なんなら5年以内にパイパンヌとして生まれ変わるつもりやったけど、それでも早過ぎるかもしれない。30歳そこそこの美人社長夫人ならともかく、私は既に43歳、大阪のぽっちゃりおばはんである。


10年後にまた考えよう。


そのころにはもうバカ息子も一人でお風呂に入るようになってるやろし。


よし、私のエックスデーは、10年後だ。


・・・


ちなみに、この話をうちのぼーや(夫35歳)に話してみたら、一言。


「全然問題ない。万が一そんな汚いのが見えそうになったら、本能で目ぇそらしてまうやろ。」


世のパイパンヌマッマに問いたい。


あなたの可愛いチビーズは、あなたの内臓を見たことはあるか。返事は下のコメント欄に是非。





・・・って、コメント欄、無いやないか!Ʊ”-ʓ(;´༎ຶД༎ຶ`)Ʊ”-ʓƱ”-ʓ(;´༎ຶД༎ຶ`)Ʊ”-ʓƱ”-ʓ(;´༎ຶД༎ຶ`)Ʊ”-ʓƱ”-ʓ(;´༎ຶД༎ຶ`)Ʊ”-ʓƱ”-ʓ(;´༎ຶД༎ຶ`)Ʊ”-ʓƱ”-ʓ(;´༎ຶД༎ຶ`)Ʊ”-ʓƱ”-ʓ(;´༎ຶД༎ຶ`)Ʊ”-ʓƱ”-ʓ(;´༎ຶД༎ຶ`)Ʊ”-ʓ Ʊ”-ʓ(;´༎ຶД༎ຶ`)Ʊ”-ʓ Ʊ”-ʓ(;´༎ຶД༎ຶ`)Ʊ”-ʓ Ʊ”-ʓ(;´༎ຶД༎ຶ`)Ʊ”-ʓ


余談。
女の場合はモジャ毛が奥の内臓をカヴァーしてる気がするけど、男の場合はその逆で、珍宝の存在をより際立たせてる感じがしますよね。






ふんづまり子



素敵に大変身!思い出の婚礼箪笥(婚礼家具)のリメイク実例をご紹介!



ダイニング、座卓、ちゃぶ台、食卓、いろんなテーブルのリメイク実例をご紹介!


はじめまして。わたしが実家の屋根でアレした女です



暮らしを楽しむ達人のブログ バナー

関連記事