2018-09-15

イラストレーター&UIデザイナー『小牧真子』さんから婚礼家具リメイクのご依頼


先日、リメイク家具のお引き取りに行ってきました。家具作りたいおっさんが。ちなみに、日曜日だったこともあり、シモキタベース店長のユリマタタはお店番。同行しませんでした。


そして、今回のお引き取りは・・・


ROOTS FACTORYのリメイクではお馴染み、婚礼タンス!





えぇっ!?また婚礼タンスを一人で運んだの!?とビックリしちゃうところですが(大きな婚礼箪笥の引き取りを一人でも行っちゃう家具作りたいおっさん)、ご安心ください。今回は強力な助っ人がいました。


そのことについて、詳しくはまた別のブログでお話しすると思います。ので、チェックしてくださいね!





今回のご依頼はお引き取りに伺う前に、お客様から婚礼家具の写真をいただき、イメージの参考となるROOTS FACTORYの家具リメイク過去事例をお送りし、電話で直接お話ししながらやり取りを進めていきました。



(お客様からメールでいただいた婚礼タンスのお写真)


リメイクのご相談の際は、もし、お客様がイメージするお写真をお持ちでなくてもこちらからご提案することもできるので、まずは色々お話しをお聞かせくださいね(^^)


さて、今回やり取りの中で挙がったのが、お引越しにともなってそのままでは持っていけないから、複数の家具へリメイクしたいということ。


↓の写真のように、真ん中のブレザー箪笥の上部と下部をくっつけた、ウォークインクローゼット内に置いて和箪笥として使えるようなキャビネットと、左右二つの上置き部分を使ったテレビボードなどの製作をご希望でした。





そこで、お話しをもとに家具作りたいおっさんがお家へ伺って実際に家具を拝見!





家具のつくりや寸法など詳しく見て、リメイクの詳細を詰めていきました。





ふふふ、どんな家具に仕上がるんでしょうね〜!楽しみです!


ところでこの日、引き取りを終えた家具作りたいおっさんから、「お客さん、クリエイターさんなんだね。素敵なホームページ教えてもらったよ!」と電話をもらいました。


なんとなんと〜!!


私もさっそく、ホームページを見に行きました。すると、そこには素敵なイラストがズラリ!



(お客様『小牧真子』様のホームページ)


お客様は、イラストレーターでUIデザイナーの『小牧真子』さんでした!


すぐに家具お引き取りのお礼と感動を伝えたくて電話しちゃいましたよ( ´ ▽ ` )


いやはや、こんな素敵なデザインをされる方に大切な家具のリメイクをご依頼いただけるなんて光栄ですね!!





今は淡路島工房オニオンベースに運び込まれてリメイク準備万端!


仕上がりが楽しみで仕方ありません(^^)





ユリマタタ
ルーツファクトリー東京店長
ユリマタタ


素敵に大変身!思い出の婚礼箪笥(婚礼家具)のリメイク実例をご紹介!



ダイニング、座卓、ちゃぶ台、食卓、いろんなテーブルのリメイク実例をご紹介!

お問い合わせ&メッセージはコチラ


家具のこと、リメイクのこと、お気軽にお問い合わせください。


【メールフォーム】





【お電話でのお問い合わせ】


ROOTS FACTORY大阪本社
電話番号:06-6910-4818(水&日祝定休)

ROOTS FACTORY東京店
電話番号:03-6805-3110(月&火定休)




大切な欅の婚礼箪笥で5つのオーダーリメイク。なにをどうつくるか?



「お部屋のヒーロー扱い」婚礼箪笥のリメイクをしたお客様からのメール



婚礼箪笥がサイドボードと姿見に!渋谷の新居にオーダーリメイク☆

関連記事