2019-02-02

木片を固めた板材?MDF、パーティクルボード、OSBについてご紹介


先日、家具のリメイクについてご紹介する中で「ベタ芯構造」についてとりあげました。

工法の意味を考えながら…北欧クローゼット型収納を分割リメイク



リメイクのために家具を分解したところ、通常は「MDF」や「パーティクルボード」が使われる芯材に無垢板を使うという珍しい工法だった、ということがわかったのです。


でも、そもそも「MDF」や「パーティクルボード」って??


というわけで、今回はそれら板材についてご紹介します!

MDF、パーティクルボード、OSB・・・木片を固めてできた板材たち


まず、どちらも「木片を固めて板にしたもの」であることは前回触れました。



「木片を固めて板にしたもの」??



ここで、「あれ?ROOTS FACTORYの家具でそういう板を使ったものがあったような気がするんだけど」と思ったあなたは相当なROOTS FACTORYファンです!ありがとうございます。





昨年リリースされたインダストリアルな魅力がたっぷり詰まった「FACTONIAシリーズ」の「JOH-LEN STOOL OSB660」


こちらのスツールの座面に使われているのは「OSB」という合板です。


また違う素材が出てきてしまいました。笑


MDF、パーティクルボード、そしてOSB。この3種類はいったいどこが違うのか?


ざっくり言うと「木片の大きさが違う」のだそうです。


木片の小さい順に MDF→パーティクルボード→OSB となります。

1.MDF(Medium Density Fiberboard)


「MDF」は Medium Density Fiberboard の略で、日本語では「中密度繊維板」といいます。


木片というより、ほぼ粉末状にまで細かくした木材を合成樹脂の接着剤で固めたもので、素材が細かい分表面がなめらかになります。



【画像:佐久間木材株式会社 通販サイト「エコモク」さんより】


見た目はボール紙のような質感なので、外から見えない芯材として使われることが多いようです。


家具の扉などのほか、小さな収納家具など雑貨にもMDFが使われていたりします。

2.パーティクルボード(Particle board)


パーティクル(particle)とは英語でズバリ”小片”のこと。


その名の通り、小さな木片を固めて作られています。



(テーブル天板で、パーティクルボードの両面に突き板を貼って作られたものの例。)


MDFより強度を持たせやすいので、家具以外に建材としても使われるそう。


大きさや厚さを自由に決めて加工できるのが特徴です。


廃材を利用できるので、リサイクルの観点からも重宝されている素材なんですね。

3.OSB(Oriented Strand Board)


「OSB」は Oriented Strand Board の略で、「配向性ストランドボード」といいます。


strandとは「より合わせる」という意味。パーティクルボードに使われているものより大きめの木片を、強度や安定性が増すような方向に並べて固めるので「配向性」という言葉がついています。


そのままでは木材には向かない性質の木を、工夫して使えるようにできないか、ということから生まれたのがこのOSB。





もともとこのような経緯があるので、新品の丸太から作られていることがほとんどなのだそうです。


廃材が原料のパーティクルボードのようなリサイクル製品ではありませんが、「今ある資源を有効に活用する」という意味で、これも環境にやさしい資材といえるのではないでしょうか。


表面に独特の味わいがあるので、敢えて見える部分に使っちゃおう!という場合もあり、ROOTS FACTORYではOSBのオーダー家具のご注文をいただいたこともありました。

OSB合板でオーダーメイド家具を製作☆ なんとポーランド製!!



接着剤を使用して作られる板材たち。「シックハウス症候群」は大丈夫??


さて、接着剤を使っている、というと、


「シックハウス症候群って、接着剤の成分が原因になることもあるって聞いたんだけど……」


と心配される方もいらっしゃるかもしれませんね。


確かに、シックハウス症候群の原因のひとつである「ホルムアルデヒド」が硬化剤として使われていることもあるそうです。


ただし、室内の内装などからホルムアルデヒドが放散されるのは、製造時の使用量が過剰な場合で、適切な分量であれば心配はないとのこと。


現在流通しているものはすべて工程がしっかり管理され、JASの認定を受けた製品だということなので、安心してお使いいただけます。

家具のリメイクでは素材に合わせたご提案いたします


以上、MDF、パーティクルボード、OSBのご紹介でした!


ROOTS FACTORYでは、様々な素材で作られた家具のリメイクをお客様からご依頼いただきます。


リメイクのためにお預かりした家具にどんな素材が使われているかを見極めた上で、ご希望に合わせた最適なプランをご提案しますので、「こんなこともできるの?」と気になることがありましたら、どうぞお問い合わせください。






ROOTS FACTORY東京店シモキタベース
スタッフ・オーニシ



ROOTS FACTORYのオーダーメイド家具&リメイク家具製作事例集はこちらから(オンラインショップに移動します。)

お問い合わせ&メッセージはコチラ


家具のこと、リメイクのこと、お気軽にお問い合わせください。


【メールフォーム】





【お電話でのお問い合わせ】


ROOTS FACTORY大阪本社
電話番号:06-6910-4818(土&日祝定休)

ROOTS FACTORY東京店
電話番号:03-6805-3110(月&火定休)




突き板って何?天然木の豊かな風合い&扱いやすさ◎な突き板家具について



フラッシュ構造はリサイズできない!?思い出の婚礼タンスをリメイク!



子どもの頃からずっと側にあった食器棚。ご新居に合わせてリメイク!

関連記事