2017-04-07

水を撒くおっさん。春だから…?タニヨンベース創ってます。


水をまく

あぁ水をまく

水をまく



楽しい楽しい水遊び、
夏を心待ちにしながら童心に戻り水撒き…


ではありません。

ルーツファクトリー大阪本社にして
わくわく家具の秘密基地、

#タニヨンベース

は現在まだまだ工事中。


自分達の場所を自分達で創る!
という壮大な目標を掲げてしまった為に
もう半年近くも工事中なんですw

工務店さんにお願いすれば
さっと済んじゃうと思うのですが
自分達でやるとすべてが大変!!

しかもそこそこ忙しいのもあって
時間がなかなか取れないw

それでもなんとか少しずつ
タニヨンベースの工事は進んでいるのです。

そして昨日の水撒き。

なぜ水撒きをしていたのか?
それは「水を撒いたら埋めた土が固まる」と
水道屋さんに聞いたからです。



土を埋めた理由はコレ↑

新しく排水を引き直したんですね。
排水を引き直す事になった理由は
なが〜いなが〜い話になっちゃうので
また別の機会にしますw

ちなみに元の排水はコレ↓



この穴、どう思います?
特に何も思わないでしょ?
写真を見た僕もそう思います。

スコップで掘ればスグネっ!
くらいに思います。


が!!


がっ!!


水道工事の現場はそんな甘いもんじゃない!

スコップで掘れば…

たしかにそう、スコップで掘りました。
でも、砂場の砂じゃないんです。
ただの土でもないんです。

街の築古物件の地面には
ガラ(コンクリート)やら瓦やら陶器やら
スコップが一切進まない障害が
山ほど埋まっていたのです!!


掘りに掘り

泣きに泣き

ベソかきながらも掘り進めました。
やっと掘り出した時には
もはや廃人でしたよ僕…



そんな苦労をして掘った穴のおかげで
排水は地上でなく地下を通り
トイレもスイスイ流せるようになるのです。

そして掘った穴は埋めなくちゃ!

モルタル、そう最後はセメントを流して
表面を固めるんです。
でもその前に下が緩いと後から沈んでしまう。

そこで水を撒いて踏んで固めるのです。

まさに


「雨降って地固まる」


ですねw


自分達の場所を自分達で創る!

#タニヨンベース 計画はまだまだ続きます。
お楽しみにー!!

さ、水まこっ!



家具作りたいおっさん
阪井

関連記事