2017-10-15

こだわり店主とこだわり家具、ビビッドでカラフルな個性派オーダーテーブル!


ルーツファクトリー大阪本社タニヨンベースから徒歩5分ほどのところに、屋久島の食材を使った美味しいお料理を食べられる居酒屋さんがあります。






「和鮮酒庵やなぎ」



8年ほど前から屋久島に通い始めたという店主の道竹さん、その屋久島愛はテレビでも「屋久島の食材が食べれるお店」と紹介されるほど!道竹さんは食材だけでなく、お酒についても「他所で置いてるお酒は置きたくない!」いうほどのこだわりの持ち主!





そんなこだわりの詰まった道竹さんのお店で、ルーツファクトリーが作ったテーブルを使っていただいてます。ユリマタタ、6月に行った家具を知るための旅「家具の旅」で実際に見てきました(`・ω・´)ゞ






めっちゃ個性的!!!



こだわりをとっても感じるテーブルですね!こちらのテーブルは、オーダーのヒアリングの時に「ビビッド」「アバンギャルド」「アシンメトリー」「カラフル」「個性的」といったキーワードが出てきたことから、それをもとに打ち合わせを重ねて作っていったそうです。


まさに、その言葉どおり!これは、きっと他所のどこを探しても見つからない!





このテーブルはお店に入ってすぐのところにあるので、初めてくる人は必ずといっていいほど「何このテーブル!可愛い!!」とビックリされるそうです。ユリマタタだったら「このテーブルで食事してみたい!案内してほしい!」なんて考えちゃいますね~!





数種の材種をモザイク張りにした天板と、ビビッドなカラーを対照的に使った木製の脚が特徴的のこちらのテーブル。





実は、反対側の脚は鉄脚になっています。





おー!アシンメトリー!!



反対側の脚をアイアンにしているのは、見た目だけではなく機能面へのこだわりもあります。道竹さんは、通路を邪魔しないギリギリの大きさのテーブルにしたい、でもテーブル下の足回りにゆったりとした空間をつくりたいという思いを持っていたそうです。


そこで、片側を細身のアイアンにすることで、安定感を確保しつつ足回りの空間を設けることをご提案しました。


すると!以前使っていたテーブルは足回りが窮屈で、中に脚を入れるのを嫌がるお客さんが多かったのに、すっかりそんなことがなくなったそうです!





アバンギャルドなデザインでも、「使う人」のことを真摯に考えたデザインをする、それがルーツファクトリー流です。





「このテーブルは、俺としては自慢でもあるし、お店のシンボルでもある。」と語ってくれた道竹さん。こだわりのお料理に、こだわりのテーブル。テーブルにまでこだわっている道竹さんのお料理、絶対美味しいに決まっています。


・・・というわけで後日、確認するために飲みに行っちゃいましたw





ふふふ、レビューはまた今度~(*´▽`*)





ユリマタタ
ルーツファクトリー東京店長
ユリマタタ



『カラフル脚のツギハギ天板テーブル』

【区分】 オーダーメイド

【仕様】 天板:天然木 脚:無垢オーク、黒皮アイアン

【価格】 参考価格=18万円程度

詳しいオーダーメイドご注文方法はコチラから↓↓
ROOTS FACTORY オーダーメイドについて

【お問い合わせ受付】
メール:info@roots-factory.com(共通)

ROOTS FACTORY大阪本社
電話番号:06-6910-4818(水&日祝定休)

ROOTS FACTORY東京店
電話番号:03-6805-3110(月&火定休)




餃子がきっかけの家具の旅!お店訪問にBBQにタマネギ収穫にオニオンベース!!家具の旅1〜2日目。



北新地の知る人ぞ知る名店でリメイク!?女将の愛情を看板に!!「旬鮮彩庵 竹膳」さん

関連記事