2018-08-14

お盆で帰省したら目に入った祖母の鏡台。リメイクで再び使えるように?


お盆ですね。お墓参りなどをしに実家に帰ってきました、ROOTS FACTORY東京店シモキタベース店長ユリマタタです。





実家はなかなかのどかなところにあるんですけど、蝉の音の近いこと近いこと!


下北沢でも聞こえるっちゃ聞こえるけど、ここまで近く聞こえない気がする・・・外出る時は蝉が突撃してこないかビクビクしちゃいますw



(明らかに↑の植木から蝉の声が聞こえるのに姿が見えなくて余計こわかったですw)


ところで。


久々に実家に帰ると、前来た時と特に何が変わっているというわけでもないんですけど、なんだか新鮮な気持ちで家中の家具を見ちゃいますね〜。





この鏡台とか。


最近ROOTS FACTORYでドレッサーのお問い合わせをいただくことが多いので、つい目が行っちゃいました。


この間、鏡台をハリウッドミラー付きドレッサーにリメイクしたものを納品させていただいたんですけど、その時の感動があまりにも大きくて、つい「我が家の鏡台も・・・」なんて考え始めちゃってますw


赤茶色の昔ながらの鏡台が、カントリー調のハリウッドミラーに大変身しました!
(赤茶色の昔ながらの鏡台が、カントリー調のハリウッドミラーに大変身しました!)


うちにある鏡台は、亡くなった祖母が使っていたものなんですけど、親戚が集まった時とか、よくこの鏡の前でいとこのお姉さんと美容院ごっこ(髪の毛結び合ったり)したのを覚えてます。


そんなわけで、私にとってもちょっぴり思い出の家具だったりします。


祖母が亡くなった後、誰も使わず置いてあるんですけど・・・ウズウズがどうにもこうにも止まりませんw





綺麗に使われていたこの鏡台の面影は遺しつつ、和モダンな感じにリメイク、とか。


祖母が遺していったたくさんの他の刺繍作品も素敵に飾れるように、とか。


妄想が止まらないんですけど・・・





え、できるのかな。


できちゃったり、するのかな。





ここは一つ、家具作りたいおっさんに聞いてみよーっと♪( ´▽`)


みなさんも、「我が家のあの家具、どうしようかと思ってた」といったものがありましたら、 どうぞご相談くださいね。


元祖リメイク家具屋ROOTS FACTORY、あなたにピッタリのアイデアをご提案します♪





ユリマタタ
ルーツファクトリー東京店長
ユリマタタ


素敵に大変身!思い出の婚礼箪笥(婚礼家具)のリメイク実例をご紹介!



ダイニング、座卓、ちゃぶ台、食卓、いろんなテーブルのリメイク実例をご紹介!

お問い合わせ&メッセージはコチラ


家具のこと、リメイクのこと、お気軽にお問い合わせください。


【メールフォーム】





【お電話でのお問い合わせ】


ROOTS FACTORY大阪本社
電話番号:06-6910-4818(水&日祝定休)

ROOTS FACTORY東京店
電話番号:03-6805-3110(月&火定休)




ライトをつけるとそこは憧れの楽屋裏!?ドレッサーがハリウッドミラーに☆



あとちょっとだけど入らない!思い出の鏡台、お部屋に合わせてリメイクします!



「お部屋のヒーロー扱い」婚礼箪笥のリメイクをしたお客様からのメール

関連記事