2018-11-09

娘5歳、遂に父親をおまチェック!そこで発見したものとは?!


10月からスイミングスクールへ通いだしたバカ息子2歳。


先日初めてのテストがありまして、見事一発合格!


昇級の証であるワッペン片手に自慢げな彼をパシャリ。





早速友人にLINEで送ると、すぐに返事が。


「チン子はみ出てるで。」



えーΣ ゚Д゚≡( /)/エェッ!







ほんまや!なんかそれっぽいやつがはみ出てる!







もしかして、ほんまに??ティンティン??






…これは、



スイミングキャップや!!



プールから上がってくるとき、落とさないようになぜかキャップを水着の中に入れるバカ息子。


それがチラっと見えてるだけでした。


良かった良かった(p萌q♡ω♡+*)・+




まいど!なにわのぽっちゃりおばはん、ふんづまり子です!!


さてさて。前々回北海道旅行のブログで、
帰ってきてすぐに娘がお股のセルフクリーニング、略して『おまチェックした』と書きましたが・・・、


勝手に復興支援!トマム!日高!帯広!レンタカーで北海道弾丸ツアー2018秋




今回はその続きを書こうと思います。


・・・3日4日の北海道旅行を終え、自宅に到着し皆が一息ついていた時に、いきなりおまチェックを始めた娘5歳。





念のため復習しておくと、おまチェックの手順は下記の通り。
① その場に、おっちん
② 両足を広げて
③ 視線を自身の股間に。
④ お股の中心が汚れていないか、入念にチェック!

※チェックの際は手を洗わせて、直接触らずにティッシュオフさせるようにしてます。ちなみに、赤ちゃんの頃からお股がかぶれることがあったので、洗い方などは小児科の先生に相談してます。


この写真のサルのようにお股を広げ、汚れを丁寧にティッシュオフしていた娘5歳が言います。



「なんでお股ってすぐ汚れるん?この汚れってなんなん??」



それな。いつか聞かれると思ってた。


でももう夜8時過ぎてるし、子供はお風呂入って寝る時間や( ´,_ゝ`)



私「なんの汚れかは知らんけど、みんな同じように汚れんねん。あんただけちゃうから安心しー!」



すると娘



「え?ママも?(((*≧艸≦)ププッ」


私「せやで。パパもやで。みーーーんなやで。だからお風呂入って洗うねんで。」



自分だけじゃないんや!っていうのがよほど嬉しかったのか、なにやらニヤニヤしている娘。


こんなネタでそんなに食いつかれても正直困るしめんどくさい。
早くお風呂に誘導しなくては・・・。



私「はよお風呂入りー!」



すると娘が言いました。



「ママのお股見せて!おまチェックしてあげる( ´◡` )」



やっぱりかー!やっぱりそう来たか!!


しかし娘よ、私はあなたに枯れ果てたこの恥部を見せるわけにはいかんのだ。



私「パパにおまチェックしてあげたら?」



私は夫にボールを投げた。


困った時の夫、である。


すると娘、超嬉しそうな顔で



「うん!そうする!!パパをおまチェックする!パパ、おち〇ちん見せて( ´◡` )」



シューーーール!



しかしどうして小さい子はこんなにシモの話が好きなのか。


ふと寝室を覗くと、娘と父親は向かい合わせで立っており、娘は父親のズボンを素早く下げたところだった。



夫「やめてくれー!!笑」



しかしよく見ると、夫はどこか嬉しそうに拒否している。



娘「じゃ、おパンツも脱がせまーす!」



そういや過去のブログにて、夫の珍宝はタートルネックを着用していると暴露済みでしたね。





「毎晩風呂上りに、俺の珍拓を取ってくれ」




いやー、ほんま酷いな私。


最近割とマイルドなネタしか書いてなかったから、こんなこと改めて蒸し返すの若干ドキドキするわ(汗



今更やけど!笑



・・・自分の父親の珍宝をまじまじと見る娘5歳。


そして「まずは先っちょを出しましょう!」と、満面の笑みを浮かべながら右手で父親の珍宝のタートルネックを脱がそうとした。



夫「やめてくれー!それだけは!それだけは!!」



さすがに夫の許容範囲を超えるらしく、猛反発する夫・36歳。



娘「えー、しょうがないなぁ。分かりました!では、下の方を見ていきましょう。」



そういって娘は中腰になり、夫のお股を下から見上げる態勢に入りました。


なんなんや、この光景は。


しかし娘は、未開拓の地に足を踏み入れる冒険家のように、とても楽しそうにはしゃいでいる。



娘「うわぁ!下の方にもカムノケが生えてますね!」



うちの娘は“髪の毛”のことを“カムノケ”と言う。


しかし娘よ。それはカムノケではない。インモウというのだ。



夫「先生!もう勘弁してください!」



何設定なのか。


夫は娘のことを“先生”と呼び始めた。





どんな変態プレイやねん
ここはイメクラか!!!


娘はさらに興奮した様子でこう続けた。



「カムノケも生えてるし、プツプツがいっぱーい!なんですかこれは!!」






・・・え?それは聞き捨てならない。


夫のお股のどの部分がプツプツだらけなのか。
場合によっては本物のお医者さんに診てもらわないといけないのではないのか。



私「え?お股にプツプツあるん?いっぱい??」
娘「はい!たくさんありますねー!」



すると夫は名誉回復したいのか、大声で叫んだ。


「タマにはプツプツはつきものなんです!男のタマはみんなそうなってますー!!やめてくださーい!」


絶叫する夫。爆笑する娘。



我が家はなんて平和なのだ。



夫は急いで服を脱ぎ全裸になって、風呂場へ駆け込みました。





すかさず娘も真っ裸になり、後を追いかけました。


私はその場に脱ぎ捨てられた服を拾って、洗濯機へと向かいました。


その頃バカ息子は、リビングでひとりプラレールを広げまくっていました。





(笑)






ふんづまり子



素敵に大変身!思い出の婚礼箪笥(婚礼家具)のリメイク実例をご紹介!



ダイニング、座卓、ちゃぶ台、食卓、いろんなテーブルのリメイク実例をご紹介!

下戸のまり子、9種類のカクテルに挑戦!果たしてその結果は・・・?!



『5時に夢中!』で学ぶ我が家の性教育。娘4歳は緊縛術に夢中!?



育児。それは「困った。」「どうしよう。」の繰り返し。



「毎晩風呂上りに、俺の珍拓を取ってくれ」



草彅剛主演舞台『バリーターク』鑑賞日記〜つよぽん推し4歳娘には秘密なの♡〜



高齢ママのキャラ弁奮闘記第二弾!国民的キャラからディズニーまで♡



暮らしを楽しむ達人のブログ バナー

関連記事