生きてれば何とかなる。1年で繰り返し思い出される事、変化する気持ち。


こちらの記事は、ルーツファクトリー特派員に任命された”暮らしを楽しむ達人”によるブログです。ルーツファクトリーのテーマでもある「暮らしを楽しむ」を題材に、個性あふれる特派員たちが自由なトピックを展開!本日の担当は、PUNKバンド「STUDS」のTAKU特派員。もうすぐ年末、少し早いけど1年を振り返って思うことは…




ども!STUDSのTAKUです!


早いもので10月もあっという間にあと一週間!


10月が終われば11月!


11月になるともう冬ですね!そして、12月になればクリスマス、そして年末!2019年があと2ヶ月で終わります!


まだこんな話をするのは早いかも知れませんが、みなさん2019年はどんな一年でしたか?


僕は本当にもういろいろありすぎて大変でした!!


僕のブログを前々から読んでる人からすればわかりますよね?本当に怒涛の一年です!


あと2ヶ月は一歩でも二歩でも前に進みたいところ


とりあえず、今年の一番の出来事と言えば


やっぱりバンドメンバーのARATAが他界した事!





バンドに関しては本当に危機でした!


だっていきなりメンバーがいきなり他界しましたからね!


ダントツで、この事件が一番の衝撃的な出来事でした!


一時はバンドを辞めようとも思いました!!





そんな中、最近になってようやくみんながARATAの事をネタみたいに話してくれるようになりました!


あの事件の直後はライブハウスで僕に会ってもみんなどう接してよいのかって感じで凄くよそよそしくて・・・


それが、先日仲間のライブに愛方とゆーたを連れて遊びに行ったらARATAの話になって「(ARATAに)スケボー習いたかったのにねー」ってゆーたに言ったら、後輩のバンドマンの一人が



「あの世で会ったらブン殴りましょー」



って言えるくらいになりました 笑


天国から見てるとしたら(地獄の可能もぜんぜんあるけど)きっと苦笑いしてるでしょうね 笑


僕も最近ようやくARATAに対する怒りもなくなり(普通に怒ってました)いろいろと考えるようになりました


やつが最後に何を思いながら命を絶ったんだろう?とか


あいつの事だからノリ的な感じでやっちまったのかなー?とか


そんな事を平常心で考えるようになりました





まあARATAに対する僕のコメントを見て


冷たい人だなー


ドライな人だなー


って思ってる方もいると思いますが、少なくとも僕はあいつの事を弟のように可愛がってました!


もちろんショックはでかすぎましたよ!


でも、何となくなんですが「ARATAらしいな」って思ってしまったんですよね


死んだのに「らしい」って表現は不謹慎かもしれませんがARATAとは人生の半分くらいの付き合いだったのでこれくらい言ってもやつは怒りはしないって思ってます


ARATAのお母さんには葬儀の前も後も


「TAKUさんありがとうございました」


って何度も言われました


「ありがとう」って言いたいのは僕の方なんですけどね


ARATAとはSTUDSをやる前に別のバンドで一緒にやってたんですよね


そのバンドをお互いに脱退してから8年後くらいかな?


またSTUDSで一緒にやれる事になったわけです





ちなみにSTUDSに入る前に何度かライブに遊びに来てくれたんですが奴はラッパーみたいな服装でしたね 笑


とにかく破天荒なやつでしたよ!


こちら生前のARATAのTwitterです





ちなみに不適切な表現から何度かTwitterが凍結して爆笑しましたね 笑


こんな感じのツイートをよくしてましたね


アカウントは残ってるので良かったら探してみてください!^_^


ちなみに、この手のツイートはバンドマンには人気でしたが 笑


知らない人からすればやばい人ですよね 笑


酔っ払ってこういうツイートをしてしまう男でした!


とにかく、時間は守らないし、すぐバレるうそをつくし、人が真面目に話してるのに笑ってたり(それでよくキレてました)、そんなテキトー感満載な男でした!





ただ、人の悪口だけは言わない男でした!


だから仲間もたくさんいました!


僕も一緒にいてどこか心地良さを感じる男でした!


正直もっともっと一緒にバンドをやりたかったですね


ちなみにどうして半年以上過ぎて再びこういうブログを書くかというと、まだARATAが亡くなった事を知らない人もいるんですよね


だから発信するんです!


もちろんそれだけではないんですけど、時が過ぎれていくと僕自身のやつに対する気持ちも変わってきたりもします


きっと亡くなった直後のブログと、今回のブログを読み比べてみると気持ちの変化がわかるんじゃないですかね


ただ、一個言わせてもらうと



死んじゃダメです!



勝ち負けじゃないけど、なんとなく言わせてもらうと


死んだら負けです!


生きてれば辛い事なんてたくさんありますけど、生きてれば何とかなりますよ!





今一番知りたい事は、死ぬ直前にARATAが何を思ってたのかですね!


遺書も何も見つかってないので!


前は「会ったらブン殴る!」って気持ちでしたが


今ならグッと堪えて話を聞く自身があります!


幽霊でもお化けでも何でもいいから出てこいや!( ゚д゚)


って思ってます!


ライブが終わった後にフロアにいるバンドマンからちょくちょくこう言われます!


「ライブ中ARATAさんがステージにいた気がします」


もう何人かに言われたので本当にいる可能性はありますね


次のライブは年内最後のライブ!


この日のヘルプメンバーはARATAの同い年で仲良かった男なのでこの日は僕もライブ中に神経を張り巡らせておこうと思います 笑



【STUDSオフィシャルサイト】


な感じで、今日は少し4月4日の事を振り返ってみました


年末が近づくと、今年印象深かった事を振り返ってみたくなるんですよね





今年もあと二ヶ月ちょい!


悔いのないように生きましょう!


では今日はこの辺で^_^








TAKUHIRO DAKE
STUDS
TAKU

暮らしを楽しむ達人のブログ バナー



素敵に大変身!思い出の婚礼箪笥(婚礼家具)のリメイク実例をご紹介!



ダイニング、座卓、ちゃぶ台、食卓、いろんなテーブルのリメイク実例をご紹介!

自分のモチベーションが上がるのはどんな時か?自分に負けずに突き進め



薬指に指輪をつけ始めて5ヶ月。まっすぐに生きるって気持ちいい。



バツイチ子持ちと付き合う気持ち、将来を見据えて考えること。でも一番は…

関連記事