2019-05-26

無理だと思うことも、やりたいならやるべき。始めるチャンスはその時。


こちらの記事は、ルーツファクトリー特派員に任命された”暮らしを楽しむ達人”によるブログです。ルーツファクトリーのテーマでもある「暮らしを楽しむ」を題材に、個性あふれる特派員たちが自由なトピックを展開!本日の担当は、登戸発PUNKバンド「STUDS」のVo/Bass、TAKU特派員!「やりたい」と思ったらやってみるのが一番!始められるのはその時だけかも?




どうも!STUDSのTAKUです!


五月なのにすでに30度越えの日が続いていますね


熱中症等気を付けましょうね


とは言うものの


僕は基本的に夏が大好きなので夏日はテンションが上がります(笑)





すでに夏が待ち遠しいです^_^


その前に大嫌いな梅雨がありますけどね


茅ヶ崎に住んでからの初めての夏がすでに楽しみすぎます


まっ


とりあえず待ちますかね(笑)


あっ


このブログがアップされる頃、STUDSのライブが行われている時間かもしれませんね


高円寺ROOTSソールドアウトしました





僕たちだけの力ではありませんが、チケット取ってくれた方々に感謝してます


昨日はギターでスタジオに入ってきました!


まさかまたガチでエレキギターを鳴らす日が来るとは思ってませんでした 笑





めちゃくちゃ楽しかったです!


とりあえずライブの内容等についてはまた次回のブログで書きたいと思います^_^


さてさて


みなさんはやりたい事はやれていますか?


以前にもやりたい事はやった方が良いよ的なブログは書きましたが、基本的にやりたいって思った事は何歳であろうがやるべきだと僕は思っています


例えば60歳を越えてからバンドがやりたくなったら


「できるかな?」


なんて迷う必要はないと思います





たとえ、結果自分の思ったようにできなかったとしても、やりたかった事をやらずに最後を迎えた時後悔するよりかは100倍マシだと思いますよ


ちなみにこちらもこのブログを読んでくださってるみなさんは何度も聞いた話ではありますが、先月バンドのギターが他界しました


その時、僕はこう思いました


「5/26の高円寺でのライブで最後にしよう」


その理由は今やってる三人のメンバーが最高だと以前から思っていたし、一人でも欠けるような事があったら終わりにしようって思っていたからです





現にアラタが亡くなってから仲間のサポートもあってライブを行う事ができました


本当に感謝しています



【大久保HOT SHOT】



【下北沢ろくでもない夜】



【仙台RIPPLE】


全てのライブが最高に楽しかったです


また、仲間のバンドマンや、ファンのみんなから


「続けてほしい」


「やった方が良いよ」


等の言葉をたくさんいただきました


嬉しかったし、一時的に


「続けた方が良いんだろうな」


って思った事もありました


でも、今も気持ちに変わりません


26日のライブ後の事はライブが終わってからゆっくり時間をかけて考えます





でも、人の気持ちは変わるわけで。。。


半年とか一年とか過ぎた時にもし、僕の気持ちがバンドに向いた時はやっても良いって思います


やりたくなったらやれば良いって思っています


今思うと「ライブは最後にする」とは言いましたが「STUDSの解散します」って言葉は出てきませんでした


たぶん自分の中でそこには辿り着かなかったんだと思います





だからもし「やりたい」って心の底から思った時にはやりたいと思います


安易な気持ちではやりませんけどね


本気なら本気でやるのが僕のモットーですから、軽い気持ちでは絶対にやりません


だからおそらく今もこれだけ周りから言われてもやりたいって思わないんでしょうね





まっ僕の事についてはまた今後もお知らせしていきます(笑)


話は戻りますが、新しい事を始める時にはもちろん不安はつきものです


やりたい事だとしても例外ではありません


でも、僕は少しでもやりたいって思っているのであればすぐにやるべきだと思っています


無理だと思っている事でもやるべきだと思っています



本気でやりたいならやる!



この気持ちで僕はずっと生きてきました





やりたい事って随時変わってもきます


茅ヶ崎に住んでる僕はいずれサーフィンがやりたくなるかもしれませんね


現状はバンド、バスケがやれれば満足なためやりたいとは思ってませんけどね


でも、もしバスケをやっていて自分の思うようなプレイができなくなってバスケをやめようって思った時、





違うスポーツをやりたくなる可能性もあります


海に行くとおじいさんがサーフィンをやっている光景を見ます


やりたくなったらやるのもありですよね


以前から何度も書いてますが



「あの時やっておけば良かった」



っていう後悔だけはしないでください


やってみたけど、全力で挑戦してみたけどできなかった





これらはきっと後悔は残りません


やりたいって思った時やりたい事をやりましょう


周りから笑われたっていいじゃないすか


でも、周りで笑っているやつがいたとしても、中にはうらやましくてバカにしてくる人もいるはずです


やるかやらないかは自分次第です


自分で決断して、自分の足で踏み出しましょう


そうすればきっと後悔しませんよ





僕は40年間生きてきてこういうやりたい事に関する後悔はないって断言できます


先月行ったスカイダイビングもやりたい事の一つでしたから





やりたい事をやれる気持ちがあるうちに挑戦してみてください



やれるかも



ってくらいの気持ちがあるならやるべきです


やらなかったらきっと後悔しますよ


やりたい事をやりたいって思った時こそそれがやれる時なんです


その時期を逃すときっとやりたくてもやれない可能性もあります






「やりたい」



って心の底から思った時は挑戦してみてください


きっとやってみて良かったって思いますから


僕もこれからもそうやって生きて行きたいと思います





では今日はこんな感じで失礼します


次回のブログはSTUDSラストライブの事を書きたいと思います


おもしろい内容になると思いますので楽しみにしててくださいね^_^


ではまた








TAKUHIRO DAKE
STUDS
TAKU

暮らしを楽しむ達人のブログ バナー



素敵に大変身!思い出の婚礼箪笥(婚礼家具)のリメイク実例をご紹介!



ダイニング、座卓、ちゃぶ台、食卓、いろんなテーブルのリメイク実例をご紹介!

あの世で会ったらまずグーパン。大切な仲間の死から49日経ち思う事。



もし明日死んでも満足か?毎朝唱える「今日も自分らしく生きるぞ!」



人は相手の気持ちを読み取れるわけでもない。言葉で伝えるということ。

関連記事