2018-12-07

マル、復活するの巻。博多串焼『ごりょんさん』シドニー店オープン!


はい!シドニーからマルです!


あれから、新しいお店が11月末に遂にオープンして毎日休みなく焼鳥焼いてます!!


忙しい!





とりあえず次の祝日が12月25日のクリスマスと26日のボクシングデーなので、それまでスタッフ一同、死なない程度に頑張っていかなあかんなー言うとりますけども。。


無事に今お仕事をさせて頂いている会社へうちのスポンサービザ乗り換え手続きも完了し、とりあえず2019年の5月までは家族一同シドニーで生活できるようになりました。


それ以降のビザ延長については、またアイエルツという激ムズ、受験料激高のテストをクリアしないといけません。


「Ieltsもう受けんでええわ〜」思ってたのに、前のスポンサーに永住権申請を取り消されたせいで、また勉強せなあきまへん。。(いつ勉強する時間あるねん!)


ちなみにこの新しいお店の紹介をしときますと、現在すでに東京は渋谷、六本木、西麻布周辺で4業態11店舗を運営している「Basics」さんが営む「ごりょんさん」というお店のシドニー店でございます。





「ごりょんさん」は博多串焼の居酒屋業態で、ショーケースにズラーっと並べられた焼鳥、和牛、豚バラ、そして数々の野菜巻き串が一番の特徴です。


焼鳥シェフがお客様の注文を受けてから、ショーケースからネタを取り出しお客様の目の前で焼き上げるという、


全店オープンキッチンスタイル!


博多スタイルは酢タレのかかったキャベツ盛りと、豚バラ串。
店内で炊く濃厚豚骨スープで炊いた、「炊き餃子」も名物のひとつです。


そして、ちょうど一年半前ほどからそちらのベイシックスさんと、今自分が勤務している会社のオーナーが手を組み、計画を立て、店作り、メニュー作りをし、


この度、ついにごりょんさんシドニーをオープンしたわけでございます。


そちらの料理長兼店長という、なかなか重みのある役職を任された次第でございます。


このお店の為に行った、焼鳥修行の旅 in Japan。


ベイシックスさんの展開する各店での仕込み(特に野菜巻き串たち)と焼きの実戦の日々。。


そして、暇さえあればあちこち焼鳥屋の食べ歩き。。


なかなか貴重で刺激的な毎日でした。


今は焼鳥屋として、こんな色んなお店で色んなお客さんの前で焼かせてもらえるなんて、なんて贅沢なんだろう!と思います。


一度はシドニーで新しく焼鳥屋をオープンするも、突然のクビ & 無職になる瞬間を味わいましたが、、


この度、マル、



復活を宣言しますっ!!



また、毎日汗かきながら皆様の目の前で最高の一串を焼かせて頂きます!





そんなわけで、次回こそはレゲエの話でもしたいなあーと思いながら、


バーイ!


maru icon
マル



素敵に大変身!思い出の婚礼箪笥(婚礼家具)のリメイク実例をご紹介!



ダイニング、座卓、ちゃぶ台、食卓、いろんなテーブルのリメイク実例をご紹介!


二児の父でレゲエドラマー串焼く私はマル♪シドニーより愛を込めて①



私が移住先にオーストラリアを選んだ理由。シドニーより愛を込めて②



永住権スポンサーキャンセルで2ヶ月後に出国!?マル、大ピンチ!(◎_◎;)



暮らしを楽しむ達人のブログ バナー

タグ:
関連記事