路上ライブにビーズ投げ!?名物ニューオリンズのカウントダウン


こちらの記事は、ルーツファクトリー特派員に任命された”暮らしを楽しむ達人”によるブログです。ルーツファクトリーのテーマでもある「暮らしを楽しむ」を題材に、個性あふれる特派員たちが自由なトピックを展開!本日の担当は、テキサスの駐妻しまっこ特派員!年越しにニューオリンズへ足をのばして・・・




アメリカの人って元々あまりマスクしないのに売切れ続出、でも街中にマスクしてる人が全っ然いない、、どこいったのか不思議でたまらないしまっこです。


もう3月なのにまだ年末のお話w今回でラストです!





2019年最後の夜、カウントダウンイベントが開催されるフレンチクオーターはとても賑わっていました!有名な歌手のライブや大きめの花火があるようです


ニューオリンズがカウントダウンで有名な理由のひとつは「外でお酒が飲めること」も関わってるかなあと。


実はアメリカって外でお酒を飲んではいけないと法律で決まっているのですが、ここは数少ない一部除外の地域に含まれてるんですよ。


ただ、ビン類は駄目だそうで、プラコップへの移し替えが必要みたい。球場での野球観戦と一緒ですね。


こちらはフレンチクオーター内にある一番賑わう通りバーボンストリート





バーで賑わうエリアなので、夜になるとめっちゃ人が集まってました!


老若男女パリピまみれ!





他の通路も家々がライトアップされて大人~な雰囲気に


夜も路上ライブ続くよ~




お店で聞くやつやん!てのがそこらへんにいらっしゃいます


あと風物詩?ビーズ投げという遊びをしてました




上の写真のようにバルコニーからビーズネックレス(一粒真珠くらいの大きさ)を投げ飛ばしてそれを通りにいる人たちがキャッチするというもの。


ビーズはお土産物屋さんに色んな種類が売られていて投げたい人が買うみたいです。


色んな色のネックレスや装飾がちょっと凝ったものまであるみたい。


皆、通りで投げて投げて!とアピールしていました。





恥ずかしいという気持ちが出てしまって中々アピールできないザ日本人しまっこ。。上を眺めてぼんやりしている姿を哀れに思われたのかおじさんから君に投げるよ!のジェスチャー


えっ優しい!おじさんの優しさ逃さない!


気合だけ十分、でも運動音痴なのでキャッチできずおじさんのビーズは無残にも地面に叩きつけられる結果にw


寂しく拾い上げましたが、とりあえずゲット!


その後も顔面にぶち当たったりしましたが、面白かった~!


後でお金持ちのばらまきを必死に拾うみたいな図だったな。。ふと空しくなったのは言ってはいけないですね笑





飲みながらカウントダウン待ちしよう!とわくわくしながら早めに出かけたのですが寒すぎて。。ビールを買ってすごすごとホテルに避難


悲しいかなアラサー2人には外でお酒飲んで体冷えるの耐えれそうになかったので。。


再度出かけたのは22時半位だったかな?ライブ会場は人でごった返し、写真すら取れーず(泣)


でもお目当ては対岸で打ち上げられる花火だったので空きのあった川べりに落ち着けました、ふかふか芝生で助かった





かの有名なミシシッピ川


暗くて写真取れませんでしたが実はワニが目の前泳いでました


結構日常風景のようです


そして待ちに待ったカウントダウン、新年になった瞬間に花火を打ちまくる打ちまくる!





正直に言います


日本の花火を期待してると えっ?(もう終わり?)って感じ笑


間髪入れずに打って打って打ちまくってはい終わりー!!はい解散!その時間およそ3分位


日本は緩急つけて締めの大玉って感じなので、この潔さ新鮮!


日本の花火大会とかすごいんだな!遠い地で改めて実感。いつもありがとう!!


その潔さはライブも終わった瞬間に裏で即撤収作業し始めてるとこでも見られました。さすがに早いよ!笑


意外にも「5,4,3。。」みたいな名残惜しむカウントダウンはなかったです、新年になった瞬間爆発的に大騒ぎ!旧年を名残惜しむより新年が待ち遠しい!って感じ。お国変われば違うものですね


正直花火よりも気を取られたのが新年になった瞬間に周りのカップルがあちこちでぶっちゅー💋💗


この一年その相手とより親密になれますように、という思いがあるそうです。


ザ・アメリカ!を感じた年明けでした!


アメリカ暮らしプチ情報



3月と11月には要注意の日がある?summer time始まりました!


一度は聞いたことがあるかと思いますが、日本では実施されてないので馴染みがないですよね。(実は日本でも戦後数年間は実施されてたみたいです)


私もアメリカに住むまでは何か時間戻るんでしょ?位の知識でした


サマータイムとは「決められた日に標準時間を1時間進めて、決められた日にまた1時間戻すその間の期間」のこと。


アメリカでは3月第2日曜午前2時~11月第1日曜午前2時に行われます。夜にひっそりと行われるので日曜に出勤や予定のある人は要注意!


スマホだと自動で切り換えしてくれるし、最近はスマホを目覚ましや時計代わりにしている人が多いのであまり影響ないようにも思いますが、アナログ時計はもちろん、家電も自動切換えしないのもあるのでやっぱり注意!


どんな効果があるのかというと「活動帯に太陽が出ている時間が長くなる」ので「仕事終わりでも明るいから自由時間が長くなる」のです。


地域によっては少しでも涼しい時間から活動できるから、と気温が理由に関わってくることもあります。


私の地域ではピークだと朝7時外はまだ真っ暗~夜8時頃はまだまだ明るい!なので皆さん仕事帰りに飲みに行ったり、ゴルフしに行ったり、一旦家に帰ってご飯食べてから奥様とバーに出かける人もいるみたい。満喫してるなー


正直2回この切り替えを体験したけど、どっちに時計の針が動くのか、あれ?っと少し考えます。


ですがこの前、英語の先生から覚え方を教えてもらいました!それが


「Spring Ahead(Forward),Fall Back」
(春には時計の針を前に倒して、秋には後ろに戻す)


めっちゃ覚えやすいやん!!次の11月は(多分)大丈夫!


それでは皆様、Have a nice day!





しまっこ


暮らしを楽しむ達人のブログ バナー



ROOTS FACTORYのオーダーメイド家具&リメイク家具製作事例集はこちらから(オンラインショップに移動します。)



素敵に大変身!思い出の婚礼箪笥(婚礼家具)のリメイク実例をご紹介!



ダイニング、座卓、ちゃぶ台、食卓、いろんなテーブルのリメイク実例をご紹介!





お洒落な街中、美味しいルイジアナ料理♪ニューオリンズのフレンチクオーター



初☆アメリカでの年越し in New Orleans !初めての土地で体験したのは…



考え方も変わっていく?アメリカのアパートに住んでみたら

関連記事