2019-09-06

とんでもない誘惑!使い続けて硬くなった布団を仕立て直しに出してみたら…


こちらの記事は、ルーツファクトリー特派員に任命された”暮らしを楽しむ達人”によるブログです。ルーツファクトリーのテーマでもある「暮らしを楽しむ」を題材に、個性あふれる特派員たちが自由なトピックを展開!本日の担当はオーニシ特派員!興味をもったものは、まず試してみるオーニシ特派員。今回は家にチラシが入っていた”布団の仕立て直し”を試してみることに!




おはようございます、オーニシです。


このブログがアップされる頃はこんばんは、ですが、ただ今朝の8時半。


夫は仕事に行き、ねぼすけ息子もどうにか学校へ送り出しました。朝食の後片付けをすませ、洗濯機ももうちょっとで第一弾が終了。朝の家事はまだまだこれからです。


にもかかわらず



私は今、布団の誘惑と戦っています。



息子が寝るときに使っているふんわりふかふかの敷布団が「今なら誰にも邪魔されずに寝転がり放題♡」とささやきかけてくるのです。


むさ苦しい男子部屋プライバシー保護のためイメージ画像とさせていただきます)



時は8月初めに遡り。


実は、今、目の前にあるふんわりふかふか敷布団は、もともとまるでせんべい布団のようにペチャンコになっていました。


思えば実家から持ってきて十数年ずっと使い続けているし、仕方ないよなぁ・・・とやり過ごしていたのですが・・・


ある日、生協のチラシの中に「ふとん仕立て直し」という案内が混じっていまして。





仕立て直しのタイミングについてチェックリストを見ると、今の布団にあてはまる項目ばかり!


布団って昔はへたってきたら綿を打ち直しに出してたのよね~、ということはなんとなく知ってはいましたが、家の布団もそうすればいいんだということは全然考えたこともなありませんでした!


布団わたの悪くなった部分を取り除いた上で洗浄、足りないわたを足して新しい生地で布団に仕立ててくれるというこのサービス。


新品に買い替えるのとそんなにお値段変わらないし、古い布団を処分するにもお金はかかるし、環境にもやさしい。これはいい機会かも!


思い切って試してみることにしました!いっぺんに出すとその間寝る布団がなくなっちゃうので、とにかくまず一枚頼んでみることに。


注文書を出すと、折り返し回収用袋などのセットが送られてきました。





うちにある中で一番長く使っている敷布団を梱包、指定の日に宅配業者さんが引き取りに来てくれたのが8月初め。


そして月末には新品同様になった布団が到着!






どうですかこのふっくら加減!!



旅館の布団のような高級感さえ漂います。送る前はこの半分ぐらいの厚みしかなかったんですよー!ここまで変わると思ってなくて、比較写真撮っていなかったのが惜しい・・・!


広げてさっそく横になってみると



雲の上に寝転がっているのかな・・・!?






ふかふかだけど柔らかすぎないなんとも絶妙な寝心地。そして起き上がったあとはふっくら元通り。なんだこれなんだこれなんだこれ!!家の布団にこんなに興奮する日がくるとは!!


しかも、厚みはあるけど軽くて畳むのも簡単。腰痛持ちにはこれ、めっちゃ感動モノです。


大満足の仕上がりに、残りの布団も仕立て直そう!ということに。寒くなったらますますあったかいふっくらお布団は必要だし、家族みんなの快適な睡眠のためにもなるべく早いうちに頼めたらなーと思っています。


で、ここで問題ですよ。


何がって?



今回仕立て直したこのふかふかお布団を誰が使うか!!






夫は本人が自分の好みで選んだ比較的新しいものを使っていて、ここは成長期の息子用に、ということになりました。


ちょっと待ったー!!仕立て直しを見つけて注文したのは私だぞー!!


思えばずっとずっと恋い焦がれてきた”良質な睡眠”。


息子を出産後、ベビーベッドを使わなくなってからはかなり長いこと一緒の布団で添い寝して。


別々の布団を並べるようになってからもダイナミックな寝相でこっちの布団まで転がってきたり蹴りが入ったりw


一人の布団で落ち着いて寝られるようになったのはようやくここ数年のこと。



ね〜ぇ?ふかふかお布団、お母さんに譲って〜〜〜!



ふかふかお布団の魔力に冒され、自制心もへったくれもなく、ウン十歳下の我が子におねだりをかまそうと思ったその時。



「すっごい気持ちいい!新しい布団最高!」



と、息子が満面の笑顔で大絶賛。


可愛くて、何も言うことができませんでしたw


嗚呼、This is 親バカ。生意気な思春期に突入しようとなんだろうと、悔しいかな、どうしたって息子が可愛い。


ぐっすり眠ってグングン成長しておくれ〜〜〜!



(って、漫画三昧で読んで夜更かしばっかじゃないか〜い!)


そんなわけで、ふかふかお布団は息子のものになったわけですが。


冒頭に戻ります。


せっかくのふかふかお布団、息子がいない間にちょっと横になるぐらい、いいのでは・・・?


そう、洗濯機の終了音が鳴るまでの10分だけとか、家事の合間だけでいいから・・・



ブルブルブルッ



ダメよ、オーニシ。思春期男児の心は、きっとナイーブ。バレたら何を思われるかわからない!


生協さーん!私がしでかす前に、早く次のお布団仕立て直しのチラシを入れてくださーい!


とにもかくにも、使い慣れたお布団がこんなにも素晴らしく蘇るなんて・・・ふとチラシが目に留まったから試してみただけだけど、良い出会いもあるものですねぇ。


あまりにも感動しすぎてブログを書かずにはいられませんでした。って、私は生協の回し者かw


さて、誘惑に負ける前にスーパーに買い出し行ってきまーす!






ROOTS FACTORY東京店シモキタベース
スタッフ・オーニシ


ROOTS FACTORYのオーダーメイド家具&リメイク家具製作事例集はこちらから(オンラインショップに移動します。)


素敵に大変身!思い出の婚礼箪笥(婚礼家具)のリメイク実例をご紹介!


ダイニング、座卓、ちゃぶ台、食卓、いろんなテーブルのリメイク実例をご紹介!

時がきた!”好き”を形にボランティア。手編みニットを世界の子どもへ



育ち盛り中学生男子も大満足!充実メニュー”スタグル”をお供に野球観戦☆

関連記事