ずらりと並ぶ木箱たち!この正体は!?ネジたちの居場所を作ります!


どうも!淡路島工房スタッフのサヤカです!


相変わらず寒い日が続いていますがそんな寒さを退治してくれる新入りが、、、!





あったかーーーい\(^o^)/


さてさて、前回の記事の最後にチラリと登場したコチラの棚。





実はこの木箱を抜いてみると!





、、、と仕掛けを明かす前に、この棚を作ることになったきっかけをお話しさせてください!


今から遡ること2ヶ月。私が工房体験でルーツファクトリーにやってきた時のこと。





家具作りたいおっさんから「ネジの種類が多すぎて収納に困ってるんだよね〜これ何とかならないかな?」と言われ考えたものなんです。


そこで実際に使う製作スタッフに「どんなものがいいか、使いやすいか?」等を色々ヒアリングしました。


すると、、、


・ネジを収納する箱にホコリが入らない事
・使う時にテンションあがるものがいい!
・使いたいときにサッと持ち運びが出来るもの


などなど色々な要望が出てきました。


そしてその要望を叶えるべく出来上がったものがコチラ!!!





それぞれの木箱の取っ手に番号が書かれてあるんですが、





この木箱を引き抜いてみると・・・





ん・・・?




ん、ん〜〜〜〜〜〜!?




取っ手に書かれてあるのと同じ番号が出現しました!!





そうです!


この棚はネジを使用した後、木箱を片付ける時に番号と同じ棚に片付けるようになってるんです!




ちゃんとフタ付きでホコリが入らないようになっています。


この「使った後同じ番号のとこに片付けるシステム」。


パズルみたいで楽しくないですか?


こんな感じで、スタッフ全員が気持ちよく!楽しく!工房で働けるように少しずつ整理整頓をしていってます。その様子もこのブログで書いていこうと思うので、乞うご期待( ̄^ ̄)ゞ






淡路島工房オニオンベース スタッフ
サヤカ

お問い合わせ&メッセージはコチラ


家具のこと、リメイクのこと、お気軽にお問い合わせください。


【メールフォーム】







【お電話でのお問い合わせ】
受付時間:11:00〜18:00(月・火・木・金)

ROOTS FACTORY大阪本社
電話番号:06-6910-4818

ROOTS FACTORY東京店
電話番号:03-6805-3110




人生初ブログ!!サヤカです。家具工房からサヤカ目線で発信です!!



ほんの少しの変化でも印象が変わるから。”家具の雰囲気”を守るために…



面影を残しつつもデザイン一新!思い出のダイニングテーブルをリメイク




ROOTS FACTORYのオーダーメイド家具&リメイク家具製作事例集はこちらから(オンラインショップに移動します。)



ダイニング、座卓、ちゃぶ台、食卓、いろんなテーブルのリメイク実例をご紹介!

関連記事