2019-11-26

リメイクの方法は色々!こんな家具が欲しい!をとことんお聞かせください♪


ROOTS FACTORYにたくさんご相談いただく、家具のリメイク。


「この家具からどんなものが作れますか?」とお問い合わせいただくことも多いのですが、長年の経験で培った技術やアイデアで、本当に様々なものへとリメイクすることができます。





なので、一番大切なのは「お客様がどうされたいか」です。


お問い合わせの際はぜひ、お客様の「こんな家具が欲しい!」というご希望をたっぷりとお聞かせください。



お客様の婚礼タンスをシンプルなリビングボード へとリメイクさせていただいた時のお打ち合わせの様子)


さてさて。


家具のリメイクをご依頼いただく時、家具のお引き取りも兼ねてお客様のお家へ打ち合わせにお伺いすることが多いです。それは、メールやお電話だけでは把握しきれない家具の仕様を確認するため、という意味合いも大きいのですが・・・


それ以上に大切な理由があります。それは弊社代表の「家具作りたいおっさん」がお客様と一緒に家具を眺めながらヒアリングをすると、



アイデアが泉のように湧き出てくるのです!




お客様の思い出のドレッサーをハリウッドミラーへとリメイクさせていただいた時のお打ち合わせの様子)


私はよく家具作りたいおっさんとお打ち合わせに同行するんですけど、本当にいつもいつもビックリしまくり、「そんなことができるのかー!!」と驚きのオンパレードです。


お客様はご希望と一緒にお悩みなどもお話しくださることが多いのですが、それに対して私が心の中で「う〜ん、どうすればいいんだろう・・・」と考えている横で、家具作りたいおっさんはいとも簡単に「では、こんな方法はどうでしょう?」とポンポンと自由自在にアイデアを切り出しちゃうのです。



見事な木彫りタンスをチェスト&サイドボードにリメイクさせていただいた時のお打ち合わせの様子)


なるほど納得。な経験値に基づいたアイデアからまさかのビックリアイデア、お、おおお!と言いたくなるような奇想天外なアイデアともう本当に湧いてくる感じ。


お客様も「えぇっ!そんなこともできるんですか!?」と驚かれるのですが、もう、そこからのお打ち合わせの楽しいことといったら!


「そうしたら、こんなこともできますか?」
「ここは、こんな風にしてほしいんですけど」


とお客様のご希望をたっぷりとお聞きして、それを実現するためのデザインを詰めていきます。



ご結婚の時のお祝いの鏡台をご新居のスペースに合うようリメイクさせていただいた時のお打ち合わせの様子)



はじめ緊張されていたお客様の表情が柔らかくなっていくのを感じて、最後家具の搬出が終わる頃には「リメイク楽しみにしています!!」と言っていただく光景を何度目にしたことか。


ROOTS FACTORYでは色々な家具のリメイクができるゆえに、逆にご提案をするのはお客様のご希望を伺ってからでないと難しいのですが、直接お話しすると、ご希望を伺いながら同時にご提案もできるので、とても効率よくお打ち合わせを進めることができるのです。


お客様のご質問にこちらがお答えして、さらにそこからお客様がご希望を聞かせてくださって・・・まるでセッションのように打ち合わせが進んでいくんですよねぇ。





先日も家具のお引き取りに同行してきたばかりなんですけど、まだその時の余韻が抜け切らなくてw


今度はどんな家具ができあがるのかと、今から楽しみで仕方ありません!


そんなわけで、家具のリメイクについてお問い合わせいただく時はぜひお客様のご希望をたーくさんお聞かせください!ご相談お待ちしてます(^^)





ユリマタタ
ルーツファクトリー東京店長
ユリマタタ



ROOTS FACTORYのオーダーメイド家具&リメイク家具製作事例集はこちらから(オンラインショップに移動します。)



素敵に大変身!思い出の婚礼箪笥(婚礼家具)のリメイク実例をご紹介!



ダイニング、座卓、ちゃぶ台、食卓、いろんなテーブルのリメイク実例をご紹介!

お問い合わせ&メッセージはコチラ


家具のこと、リメイクのこと、お気軽にお問い合わせください。


【メールフォーム】





【お電話でのお問い合わせ】


ROOTS FACTORY大阪本社
電話番号:06-6910-4818(土&日祝定休)

ROOTS FACTORY東京店
電話番号:03-6805-3110(月&火定休)




NEWパンフレットが出来たワケ。家具作りたいおっさんの思いとは。



思い出の婚礼タンスをコーヒーテーブルにリメイク!1枚の扉が大変身♪



お子様も使いやすいように♪長方形ローテーブルを半円テーブルにリメイク

関連記事