ご新居に合わせて!思い出のダイニングテーブルを2人用にリメイク


こんにちは、ユリマタタです。今回は、ROOTS FACTORYにお問い合わせいただく中でもダントツ多い、ダイニングテーブルのリメイクについてご紹介します!


「20年以上使ってきた思い出のテーブルだけど、今の住まいには大きすぎるから何とかしたい」とご相談いただき、ダイニングテーブルをリメイクさせていただきました。


リメイクさせていただいたのはこちらのダイニングテーブル。





無垢チークの素敵なテーブルです。お客様がご結婚される時にご両親に買ってもらったテーブルだそうで、思い出も詰まっていると仰っていました。


こちらはもともと大きさが1400mm×860mmで中央の部分をさらに拡張できるタイプでした。





でも、「2人でお食事できれば十分」とのことでリサイズをご希望いただきました。





お電話で詳しくお話を伺い、ROOTS FACTORYの家具のリメイクについてご説明差し上げると、「実際にテーブルを見てもらった方がいいですよね。ぜひリメイクお願いしたいので、見にきてもらえるでしょうか。」とお客様。


というわけで、お客様のご自宅へお打ち合わせ兼テーブルのお引き取りへ伺いました!


テーブルのリメイクは、お写真からもある程度どのようにできるか見当はつけられるのですが、テーブルの状態や細かな仕様によってもベストな方法は変わってくるので、直接お打ち合わせするのが一番です。





テーブルを拝見しながらお客様のお話しを伺い、真ん中の拡張部分をカットして、正方形に近い形にリメイクすることになりました。


また、「せっかくリメイクするのなら」と天板の美装もご依頼いただきました。





というわけで、お部屋のスペースに合うコンパクトなサイズになっただけでなく、まるで息を吹き返したように美しい仕上がりとなりましたよ!


それではどうぞご覧ください!





いやはや、なんとも自然な仕上がり!「リメイクした」と言われなければ気づかないほどです。もはや言われてもわからないかもしれませんw





真ん中でカットするというから「カットしたところが目立ってしまうのでは・・・?」なんて思ったりもしてたんですけど、まったくそんなことないですね!いよっ!さすが元祖リメイク家具屋のROOTS FACTORY!


もちろん、カット後の強度にも気を遣い、安心して使っていただける頑丈な仕上がりとなっています。





そして、チーク材のハッとしてしまうような美しさ。丁寧に磨き直すことでまるで新品のような輝きとなりました。





お客様のもとへ納品させていただくと・・・





お客様も「まるで元からこうだったみたい!」と驚きながら喜んでくださいました。


また、後日こんなメールもいただきました。


「新品のように生まれ変わりたいへん嬉しく思っております。
せまい部屋に引っ越したので、処分も考えたのですが、思い出の品なので、残して良かったです。
また、機会があればぜひお願いしたいとおもいます。」



お客様の大切な家具を残したいという思いを、リメイクで叶えることができて光栄です!





「引越しをしたら部屋のスペースに合わなくなっちゃって・・・」とご相談をいただくことも多いダイニングテーブル。


もし、お客様にとって大切なテーブルなら、諦めてしまう前にぜひROOTS FACTORYにご相談ください。


アッと驚くリメイク術で新しいお部屋にぴったりのテーブルをお届けします!





ユリマタタ
ルーツファクトリー東京店長
ユリマタタ



ROOTS FACTORYのオーダーメイド家具&リメイク家具製作事例集はこちらから(オンラインショップに移動します。)



ダイニング、座卓、ちゃぶ台、食卓、いろんなテーブルのリメイク実例をご紹介!

お問い合わせ&メッセージはコチラ


家具のこと、リメイクのこと、お気軽にお問い合わせください。


【メールフォーム】






【お電話でのお問い合わせ】


ROOTS FACTORY大阪本社
電話番号:06-6910-4818(土&日祝定休)

ROOTS FACTORY東京店
電話番号:03-6805-3110(月&火定休)




お子様も使いやすいように♪長方形ローテーブルを半円テーブルにリメイク



無垢一枚板のテーブルをコンパクトに!リビングテーブルにリメイク!

関連記事