2019-05-12

ダイニングで至福の時間♪シモキタベース新登場CALMチェアをレポ


こんにちは!シモキタベーススタッフ、オーニシです。


さて、先日からブログやSNSでお知らせしている通り、シモキタベースに待望のダイニングチェア CALMがやってきました!





到着早々、



「座りやすい!」


「幅が広くて、ゆったり感がいい!」



と、お試しくださるお客様からご好評いただいています♪





ダイニングテーブルって、最近は食事のときに使うだけじゃなく、趣味を楽しむスペースになったり、小学生のお子さんが宿題をする勉強コーナーになったりもしているんですよね。


つまり、思っている以上に長い時間を過ごす場所になっているわけで、そのテーブルに合わせて使う椅子がとっても重要になってきます。


そこで、今回は私オーニシがCALMチェアについてレポートしちゃいます!





さて、CALMの見た目で一番の特徴は、お客様のご感想にもあった通り、この幅の広い座面。


家具作りたいおっさんの「椅子でゆったり胡坐をかきたい」という夢(?)からこのサイズになったそうなんですが、幅だけでなく奥行きも広めにすると背もたれまでが深すぎるし、テーブル下にも収めにくくなってしまいます。


ただ大きいだけではなく、ゆったり感と使いやすさを両立させた、実に絶妙なサイズなのです。





そして、実際に座ってみると



安定感がすごい!



クッション性がいいのはもちろんのこと、幅が広いから多少斜めに腰を下ろしてもしっかり受け止めてくれて、なんというか、安心できる座り心地。


座面にばかり注目してしまって気づいてなかったのですが、背もたれもばっちりワイドなので、それも安心感につながってる気がします。





さらに、実はオーニシはダイニングチェアの上で胡坐じゃなく正座しちゃう癖があるので、(なんでかわからないけど落ち着くんですよ…そういう人、いませんか?私だけかなぁ)


当然のようにCALMでも正座にチャレンジ。



これもいい!



正座すると座高が高くなりますよね、でもここでまた背もたれがいい仕事をしてくれて、上半身をしっかりホールド。


どうしよう、動きたくない。





……いけない、あまりの居心地の良さに仕事を忘れるところだったw


いかがですか?あなたもこの絶妙な座り心地を体験してみませんか?


シモキタベースでお待ちしています!





ちなみに、シモキタベースにあるオレンジ色のCALMチェアはオンラインショップにはない色なのですが、ご希望があれば製作できますのでお問い合わせくださいね!

関連記事