季節の花々と温室庭園にうっとり・・・憧れの家具に想いを馳せます!


お久しぶりです!


ルーツファクトリー名古屋ベースの寧音です。


ゴールデンウィークが終わりしばらく経ちますが、皆さんは連休中何をされたでしょうか?


小旅行や帰省された方もいれば家でゆっくり過ごした方もいらっしゃるでしょうか。


私は地元静岡のフラワーパークでお花見を満喫してきましたよ〜。


フラワーパークの入り口


今年は残念ながら桜を見に行くことができなかったので代わりに春の花々を見にいきました。


普段は花より団子派な私ですが久しぶりに綺麗な花々に囲まれてとっても癒されました!


しかし、空はあいにくの雨模様・・・。


チューリップ


せっかくのチューリップ畑もどよんとした雲でなんだか暗く沈んで見えます。


しかし、小一時間ほど雨宿りをしたところあたりは一転青空に!


ネモフィラ


こんなに綺麗なネモフィラ畑の写真も撮れました〜!


そんな施設内に広がる広大な花畑の数々も圧巻だったのですが、それよりも私が印象深かったのがこの場所です。


温室庭園庭園(外観)


そう、立派な温室庭園です。


南国庭園


こんな感じのリゾート感のある像がある庭園でバカンス気分が味わえたり・・・。


ヨーロッパ風庭園


素敵なヨーロピアンな庭園にうっとりしたり・・・。


この場所だけで1時間近くは楽しめました!


 mv写真


この写真は友達と「なんかMVに出てきそうな場所だねー」なんていって撮り合いっこしたものです。


結構開けた場所だったので色々な人に見られてちょっと恥ずかしかったけれど、他にも良い写真がたくさん撮れました。


実は私、こんな感じのちょっと昔のヨーロッパの貴族が好みそうな雰囲気のものが大好きなんです!


だからインテリアなんかもレトロなヨーロッパ風のものを魅力的に感じやすいんですよね〜。


そしてそんな私が最近憧れている家具がありまして・・・。


ライティングビューロー


それがこちらの「ライティングビューロー」です!


「この家具一体なにに使うの?」なんて思う方もいらっしゃるかもしれないので使い道を説明しますね。


ライティングビューローは日本語で言うと「書き物机」のことです。


ぱっと見ただけでは机には見えないですよね。


でも扉のようになっている上の部分を引き出すとちゃんと机になるのがすごいところなんです!


ライティングビューロー(開くところ)


この仕掛けが備わっている感じ、とってもワクワクしませんか?


しかも見た目は私のどタイプのヨーロッパ風ときています。


欲しいと思わずにはいられませんよ!


ちなみに、写真を載せたこちらのライティングビューローは完成品だけでなく製作背景もとっても素敵なので気になった方はぜひチェックしてみてくださいね!


大切な婚礼家具を一番欲しい家具に。え!ライティングビューロー!?


え!?婚礼家具がヨーロピアンなライティングビューローに大変身!?




いつか私もこんな素敵なライティングビューローでお仕事したいなあ・・・。






ルーツファクトリー 名古屋ベース
寧音

お問い合わせ&メッセージはコチラ

よくあるご質問のバナー 【よくあるご質問】はコチラ
家具のこと、リメイクのこと、お気軽にお問い合わせください。

【メールフォーム】

お問い合わせ内容








【お電話でのお問い合わせ】
受付時間:月〜金(平日)10:00〜15:00
電話番号:0120-6002-39(フリーダイヤル通話料無料)





関連記事