2018-03-05

腰を痛めて靴を履くのが辛い!玄関用にラムスツールご注文♪


羊とラム酒とダッジラムを合わせると「ラムスツール」ができる。


そのことになかなか頭がついて行かず、本来書きたかったはずのことが書けなかった前回のブログ。みなさん、ラムスツールの名前の由来についてはご納得いただけましたでしょうか!


ラム○と、ラム○と、○ッ○ラムを合わせるとラム○○○になる!みんな知ってた!?




「ほぉ。はぁ。」という感じの方も多いかもしれませんが!気を取り直して、今回はラムスツールをお客さまからご注文いただいたお話を書きまーす!





ラムスツールをご注文くださったお客さまは、はじめモンペスツールに興味を持ってご来店くださいました。


テレビで「モンペスツール」が紹介されているのをご覧になって「玄関用スツールにいいかもしれない!」と思ってお越しくださったそうです。モンペスツール、玄関用としても大人気なんですよね〜!





お店でモンペスツールの実物をご覧いただいて「かわいいですね」と言ってくださったんですけど、ここでひとつ問題が!


お客さまはとても身長が高く、足も長いお方で、モンペスツールだと少し高さが足りなかったんです。腰を下ろすときに痛みが出てしまうとのことで、モンペスツールではないものの方が良さそう、ということになりました。



そこで、ご提案させていただいたのが「ラムスツール」!






ラムスツールはモンペスツールより一回り大きくて、高さが400mmです。(モンペスツールは高さ260mm)


カタログを積み上げてお客さまに実際の高さをご体感いただくと「イイですね!この高さ、ちょうどいいです!」と喜んでくださいました。


ちなみに、脚自体が少し高めになっているので、生地部分が汚れにくくなってます。靴を脱ぎ履きするときにピッタリですね!





そして、モンペスツールと箱部分の基本構造が同じラムスツールは、これまたふっかふかで気持ちいいんですよ〜♪





お客さまは「色を考えたいので、家で検討してきます!」とその日はお帰りになり、先日またご来店、そしてご注文いただきました!



ご注文いただいたのはこちら♪






ブルーのラムスツールです!落ち着いた色合いの生地にオークの美しい木目、相性抜群ですよね〜♪うんうん♪どっしりとした見た目はなんとも安心感があります(^^)


お客さまも、届くのが楽しみですと、笑顔で御帰りになりました。ありがとうございます!


ラムスツールのある生活が、お客さまにとって快適な毎日になりますように(^^)





家具の中でも特に、体をあずけて使うことになる椅子は、その使い心地、丈夫さ、こだわりたいですよね。ルーツファクトリーでは、お客さまお一人お一人に「コレ!!」と思っていただける家具をご提案したいと思っています。


家具についてお悩みのことがあれば、ぜひなんでも仰ってくださいね♪





ユリマタタ
ルーツファクトリー東京店長
ユリマタタ


でっかいふかふかしっかりスツール 「RUMスツール」【オンラインショップで詳しく見る】


選ぶ楽しさ満載♪天板と脚が選べるコーヒーテーブル!らくだカンガルー



「そんなこともできるの!?」セミオーダーでこだわりテーブルご注文♪

関連記事