「婚礼タンスが大きすぎて引越し先に入らない…」リメイクでお悩み解決


こんにちは、ユリマタタです。


今回から婚礼家具をリメイクして新たに3つの家具を製作させていただいたお話を連載でご紹介します!


ある日、お住まいが区画整理のため仮住まい中というお客様から、メールをいただきました。


「婚礼タンスの和タンスと洋服タンスが引越し先に大きすぎて持って行けず、
数年後に建つ予定の新しい家にも持って行けるかどうかわからず、悩んでいます。」






婚礼タンスは、お引越しを予定されているお客様から「新居に入らなくて困っています」とご相談いただくことがとても多いです。


大きくて立派な婚礼タンスをお引越で持っていくのはたしかに大変ですよね・・・でも、ご相談くださるお客様はみなさま「それでもやっぱり手放す気にはなれなくて」と仰って、お客様の家具を大切に思われるお気持ちがいつもひしひしと伝わってきます。


今回ご相談くださったお客様も「処分も考えているのですが、婚礼タンスということもあり決心がつきません。少しでも残せればと思います。」と仰っていました。





そのお話を聞いて、「お客様の気持ちになんとかお応えしたい!!」と、リメイク魂を燃やすルーツファクトリー一同。


というわけで、お電話でルーツファクトリーのリメイクについてご説明差し上げた後、ルーツファクトリー代表の家具作りたいおっさんが直接お客様のもとへお話を聞きに行きました。


お客様のお家に伺うと、事前に分解してくださっていた婚礼タンスがありました。


こちらの和タンスの着物収納部分を独立して使えるようにしたいということ、





洋服タンスの鏡扉をリメイクしてスタンドミラーにしたいということを教えていただきました。





もちろん、どちらもリメイク可能です♪


家具作りたいおっさんはより詳細にお客様のご希望を伺っていきました。


ところで、ヒアリングをする中でおっさんには一つ気がかりなことがありました。


それは、こちらの引き出し収納部分は処分してしまうのかということ。綺麗に使われていてとても素敵なタンスです。





お客様は「こちらは大きいので仕方がないですねぇ・・・」と仰いました。


しかしここでお客様の少し寂しそうな表情を見た家具作りたいおっさんは、アイデアスイッチを発動させます。





「・・・こちらのタンス、小さくリサイズしてネコ脚をつけてあげたらすっごく可愛い気がします。」


え!?


そんなこともできるんですか!?と驚かれるお客様。私も思わず驚いてしまいましたw


でも、家具作りたいおっさんがアイデアを詳しくお伝えすると、「すごい!!ぜひお願いしたいです!!」と言っていただきました。





ということで、今回は和タンスの着物収納部分のリメイク、引き出し収納のリメイク、そして洋服タンスの鏡扉のリメイクをさせていただくことになりました。


さて、「少しでも残せれば・・・」とご相談いただいた今回のリメイクですが、どのリメイクもとーっても素敵な仕上がりとなりましたよ!


どのような家具に生まれ変わったのか、次回以降ご紹介していきます♪乞うご期待!





着物収納のリメイクについてブログアップしました!(2020年2月14日)

和タンスの着物収納をチェストにリメイク!美しい桐をシンプルに上品に



洋服タンスの鏡付き扉のリメイクについてブログアップしました!(2020年2月15日)

洋服タンスの鏡付き扉、サイドフレームを生かしスタンドミラーにリメイク



引き出し収納のリメイクについてブログアップしました!(2020年2月18日)

ご新居に入らない婚礼タンス、3段ネコ脚キャビネットにリメイク!







ユリマタタ
ルーツファクトリー東京店長
ユリマタタ

お問い合わせ&メッセージはコチラ


家具のこと、リメイクのこと、お気軽にお問い合わせください。

【メールフォーム】







【お電話でのお問い合わせ】
受付時間:11:00〜18:00(月・火・木・金)

ROOTS FACTORY大阪本社
電話番号:06-6910-4818

ROOTS FACTORY東京店
電話番号:03-6805-3110




婚礼タンスをリメイク!使わなくなった着物収納を外し地震に備え背を低く



大きなテレビボードをローボードにリメイク!ガラス扉もリサイズOK!



使い慣れた書斎机を施設でも!思わず目を擦ってしまうほど自然なリサイズ




素敵に大変身!思い出の婚礼箪笥(婚礼家具)のリメイク実例をご紹介!



ROOTS FACTORYのオーダーメイド家具&リメイク家具製作事例集はこちらから(オンラインショップに移動します。)

関連記事