ベッドのヘッドボードをリサイズ!高さ・厚み抑えスペースに合うよう


お部屋に合わせてベッドのヘッドボード部分をリサイズさせていただきました。


今回のリメイクは、ご自宅マンションをリフォームされたばかりというお客様からのご相談でした。


室内リフォームでばっちり寸法はかってカーテンを取り付けたけれど、いざベッドを置いてみたらカーテンの裾がヘッドボードにかかってしまったとのこと。


ヘッドボードがカーテンにかかってしまうのが気になるとリメイクのご相談をいただいたベッド


ヘッドボードの高さを低くして、カーテンをまっすぐ下ろせるようにしたいと仰っていました。


また、ヘッドボードに収納が付いていて厚みがあるため、フッドボード側のカーテンも圧迫してしまっているとのこと。


カーテンを圧迫してしまっているベッド


そこで、ヘッドボードの高さを低くするだけでなく、収納を無くして厚みの少ない一枚の板の形にしたいとご希望いただきました。


ちなみに、お客様はお部屋をリフォームしてくれた業者さんにベッドを新しく作ってもらうことも検討されたそうですが、金額も張るし今のベッドが気に入っていないわけじゃないし…とお悩みだったそうです。


ルーツファクトリーにリメイクのご相談をいただきありがとうございます!


ヘッドボードの高さ・厚みを抑えたいとご希望いただいたベッド


さて、お客様からお問い合わせの際に頂いた家具のお写真からも、ある程度作業の見立てはできたのですが、実際にどのように加工するかはお客様のお家に伺って一緒に家具を拝見しながらご相談しました。


既存のヘッドボードを加工するか、もしくは仕様を合わせてヘッドボードを新しく製作するか…


ベッドフレーム、そしてヘッドボードの仕様を確認して、今回はこちらのヘッドボードをカットして活かすことになりました。


輸送費など抑えるために、ヘッドボードのみお預かりして加工させていただくことになりました。


ベッドのヘッドボードのみお預かりしてリメイク


しかし、ヘッドボードを外した状態だとベッドの強度が格段に落ちてしまうため、きちんとした形でお客様に早く安心してお休みいただけるよう急ピッチでリメイクを進めました。


さぁ、加工後はこのようになりました。


収納付きヘッドボードの収納部分をなくし高さも抑えたヘッドボード


高さを抑えた一枚の板状のスッキリとしたヘッドボードとなりました!


造作部分は既存の色と合うよう塗装しました。後から塗装したとわからないほど、ぴったり色味が合っています。


元のお色味に合わせて造作部分を塗装したヘッドボード


しかし、こちらの写真だけではベッドに組み付けた時にどのようになるのかいまいちピンとこないと思うので…納品時の写真もぜひご覧ください。


こちらです。


リメイクしたヘッドボードをベッドに組み付け


ベッドフレームとヘッドボードの高さが揃い、カーテンにかからなくなりました。


横から見ても、この通りスッキリ♪


ヘッドボードをリメイクしてスッキリしたベッド


ヘッドボードの収納部分がなくなり全体の長さも縮まったので、足元のカーテンも圧迫しなくなりました。


全体の長さが縮まりスペースにぴったりのサイズとなったベッド


まさに、スペースにぴったりのサイズとなりました。


リメイクをご依頼いただいたお客様からは、後日このようにメールをいただきました。

「この度はありがとうございました。
半ば諦めかけてたので、本当に良かったです。
やはりカーテンが綺麗に落ちてスッキリして見えて満足してます。
納期も早めていただき助かりました。
皆さまにもよろしくお伝えください。」


ヘッドボードをリメイクしたベッド


毎日使う家具に気になることがあると、モヤモヤが溜まってしまいますよね…お客様にご満足いただける形にできて何よりです!


お客様の暮らしがより一層素敵なものとなりますように(^^)





ユリマタタ
ルーツファクトリー東京店長
ユリマタタ


お問い合わせ&メッセージはコチラ


よくあるご質問のバナー 【よくあるご質問】はコチラ
家具のこと、リメイクのこと、お気軽にお問い合わせください。

【メールフォーム】

お問い合わせ内容








【お電話でのお問い合わせ】
受付時間:月〜金(平日)10:00〜15:00
電話番号:0120-6002-39(フリーダイヤル通話料無料)


関連記事