北民家具の食器棚をテレビ台にリメイク!形はそのまま艶やかな純白に


食器棚の一部を活かして、テレビ台にリメイクさせていただきました。


リメイクのご相談をいただいたのは、こちらの食器棚。


リメイクのご相談をいただいた北海道民芸家具の食器棚


北海道民芸家具のとても立派な食器棚です。


お客様はこちらの食器棚をもう使っていないとのことで最初は処分を検討されていたそうなのですが、色々と調べていくうちに価値ある北民家具を処分してしまうのは気が引けると、リメイクを考えるようになったそうです。


北民家具…魅力的ですよね。


昭和時代から、”表層の美”ではなく”用の美”を追求して作られていったという北民家具。使うことを考えて作られたその美しさに、長年にわたりファンがたくさんいることも頷けます。


北海道民芸家具の焼印


さて、今回お客様からいただいたご要望は以下の2点でした。


・家具がリフォームする家のインテリアに合わなくなってしまうため、色を変えたい。
・食器棚としては使わないため、テレビ台にリメイクしたい。


お家はリフォーム後、白基調の内装になるとのことで、こちらの食器棚(と、実はもう一つリメイクをご依頼いただいていた鏡台)の塗装を艶のあるホワイトに塗り替えたいとご希望いただきました。


形をそのまま活かしながらテレビ台にリメイクすることになった食器棚下部


家具をお引き取りに伺った時にリメイク内容を詳しくお打ち合わせしたのですが、その際に食器棚の下部の高さがテレビ台としてちょうど良さそうというお話になり、下部の形をそのまま活かしてリメイクすることになりました。


天板が付いていないので、新しく天板を製作して全体を白塗装します。


白基調をして新しく天板をつけてテレビ台にリメイクすることになった食器棚の下部


塗装でガラリと雰囲気が変わるものですね。さっそくリメイク後の写真をご覧ください。


このように生まれ変わりました!


北民家具の食器棚下部を白塗装してテレビ台にリメイク


いかがでしょう。THE・和風の家具であった食器棚が、純白エナメル塗装によりヨーロピアン調に大変身しました。


華美な装飾がない分、甘さが抑えられモダンな雰囲気も感じます。


華美な装飾がなくモダンな雰囲気も感じさせる


新しく製作した天板は、引き出しや引き戸に合わせた面取りを施しました。


食器棚リメイクにあたり新しく製作した天板


ちなみに、内部には元のお色味を残したので、引き戸を開けると北民家具の面影を感じることもできます。


元の色味をそのまま活かしている家具内部


北民家具の使い勝手の良さをそのまま活かしながら、純白に塗装して雰囲気を一新した今回のリメイク。


リフォームされたお客様のお家に納品すると、白基調のお部屋にとってもお似合いでした!


リフォームされたお客様のお家に納品したリメイク後のテレビ台


ん〜!カッコいい!


お客様は当初処分を考えていたとのことですが、納品時にはリメイクして良かったと思っていただけたようで、とても嬉しかったです。


リメイクして良かったと言っていただけた食器棚からリメイクしたテレビ台


ところで、文中にも書きましたが、こちらのリメイクの他にも北民家具の鏡台を一緒にリメイクさせていただきました。


同じく形はそのままに白塗装をさせていただいたのですが…これまたとっても素敵に仕上がりました。


次回ご紹介するので、ぜひお楽しみに♪(鏡台のリメイクについて、↓からご覧いただけます)

鏡台を純白に塗装リメイク!形はそのまま白基調のお部屋に合わせて…







ユリマタタ
ルーツファクトリー東京店長
ユリマタタ



素敵に大変身!思い出の婚礼箪笥(婚礼家具)のリメイク実例をご紹介!

お問い合わせ&メッセージはコチラ


よくあるご質問のバナー 【よくあるご質問】はコチラ
家具のこと、リメイクのこと、お気軽にお問い合わせください。

【メールフォーム】

お問い合わせ内容








【お電話でのお問い合わせ】
受付時間:月〜金(平日)10:00〜15:00
電話番号:0120-6002-39(フリーダイヤル通話料無料)


関連記事