3m超えのリビングボードをリサイズ!ご新居に合わせて2ユニットに


3mを超える大きなリビングボードをリサイズさせていただきました。


3つのユニットから成る3mを超える大きなリビングボード


15年前にオーダーで作られたというこちらのリビングボード。シックなお色味で素敵ですね。


お客様はお引っ越しを予定されているとのことで、ご新居にこちらのリビングボードを置くスペースがないためサイズを小さくできたら、とご相談くださいました。


リビングボードは3つのユニットから成っていて、左右は開き扉で内部には数枚の棚板と引き出しがあり、中央はブラウン管テレビ&ビデオデッキを置けるスペースになっていました。


左右は棚板収納、中央はブラウン管テレビの設置スペースとなっているリビングボード
(とても大きく、撮影ステージにギリギリ収まったという感じでした!)


ブラウン管テレビの設置スペースはもう必要ないため、この中央部分をなくして横幅を1mほど縮めたいとご希望いただきました。


元々3つのユニットに分かれていたので、本体のリメイク作業は中央部分を抜いて左右を連結し直すのみでしたが、天板が一枚で繋がっていたのでカットする必要がありました。


天板が一繋がりとなっている3m強のリビングボード


天板は、フラッシュ構造といって中が空洞になっているため、ただカットするだけというわけにはいきません。


芯材のある場所を確かめ、構造が成り立つように補強を入れてリサイズします。


ちなみに、こちらのリビングボードはお部屋に合わせてオーダーしたとのことで、壁面側となる天板右端は真っ直ぐ仕上げられ、反対の左側は装飾加工がなされていました。


壁面側の天板
(天板右側)


壁面と反対側の天板
(天板左側)


ご新居では天板左側に壁面がくるとのことで、こちらも真っ直ぐカットさせていただくことになりました。


他にも、蝶番が傷み扉が外れかかってしまっていたので、その修理もさせていただくことになりました。


蝶番が傷み外れかかってしまっていた扉


そうしてリメイク完了したリビングボードがこちら。


リメイク後のリビングボード


かなりスッキリしました!撮影スペースにも余裕があります。


天板の左側は真っ直ぐカットして、このように側板とツラが合うようにしました。


天板をリサイズして横幅を大きく縮めたリビングボード


このサイズであれば、お部屋の間取りに関係なく搬入することができそうですね。


扉を開けると、このようになっています。蝶番の傷みなど細かな不具合も直しました。


細かな不具合も直したリビングボード


さぁ、こちらをお客様のご新居へ!


1ユニットごとに丁寧に梱包して納品に伺いました。


1ユニットごと丁寧に梱包して納品


ご新居では箪笥部屋で使われるとのことでした。


こちらが組み立て時の様子。


組み立て時の様子


そして…


じゃじゃーん♪


お客様のご新居に納品したリビングボード


リサイズして無事スペースに収まりました!


リビングボードの右側にはクローゼットがあったのですが、その扉も問題なく開け閉めできます。


リサイズ後のリビングボードを箪笥部屋に設置


納品後には「無事に荷物が収まって段ボールが片付きました」とご報告いただきました(^^)


お客様は家具をお引き取りさせていただいた際に「実はリビングボードを見送る時、ジワーッときていました。」とメールをくださいました。「若かりし頃、清水の舞台から飛び降りる気持ちでオーダーし、その後転勤の度に連れ回していた家具なので…」と


オーダーで作られた思い出のリビングボードが、お引っ越し後も再びお客様のもとで活躍して何よりです。


リサイズしてご新居にぴったり収まったリビングボード


ところで、こちらのリビングボードのリメイクと一緒に、お客様からルーツファクトリーのオリジナル家具『モンペスツール』もご注文いただいていました。


以前テレビ番組でモンペスツールのことを知って気になっていたけれど、名前がわからず検索できなくてそのままになっていたとのこと。


今回、家具のリメイクについて調べていたらルーツファクトリーを見つけ、「あの椅子の会社だ!」と縁を感じたと仰っていました。


モンペスツールもリビングボードと一緒に納品させていただきました。


リサイズしたリビングボードと一緒に納品させていただいたモンペスツール


お客様が選ばれたのは、モンペスツールの『サーカス』です。ブラウン基調のお部屋のインテリアととてもお似合いですね!


お客様は玄関用のスツールとして使う予定と仰っていました。


玄関に置かれたモンペスツール


可愛い〜!


リサイズさせていただいたリビングボード、そしてモンペスツールが、お客様の暮らしを豊かにする家具となりますように♪


ご依頼いただきありがとうございました!





ユリマタタ
ルーツファクトリー東京店長
ユリマタタ



素敵に大変身!思い出の婚礼箪笥(婚礼家具)のリメイク実例をご紹介!

お問い合わせ&メッセージはコチラ


よくあるご質問のバナー 【よくあるご質問】はコチラ
家具のこと、リメイクのこと、お気軽にお問い合わせください。

【メールフォーム】

お問い合わせ内容








【お電話でのお問い合わせ】
受付時間:月〜金(平日)10:00〜15:00
電話番号:0120-6002-39(フリーダイヤル通話料無料)


関連記事