ご結婚祝いのレンジ台をご新居でも使えるように。上下分割リメイク♪


パイン材のカントリー調レンジ台を2分割して高さを抑えて使えるようにリメイクしました。


こちらは、お客様がご結婚時にご両親からプレゼントしてもらったレンジ台とのことでした。


リメイクのご相談をいただいたパイン材のカントリー調レンジ台


当時は数年後に戸建てを建てる予定で、ご両親はその時使いやすい家具をと大きめサイズのものを一式用意してくれたそうです。


しかし、事情が変わってマンションを購入することになり、家具たちをそのまま持っていくとなるとお部屋が狭くなってしまう…と悩みの種に。


お客様はご両親が張り切って用意してくれたものを手放す気にはなれず、どうしたものかと考えるうちに”家具のリメイク”にたどり着いたと仰っていました。


様々なサイトを検索する中でルーツファクトリーのことを見つけてくださり、「ここがよさそう」と思ってお問い合わせくださったそうです。嬉しい限りです…!


ご結婚祝いにお客様がご両親からプレゼントしてもらったというレンジ台


さて、お客様のご希望は、レンジ台の上下を分割してダイニングで圧迫感なく使えるようにすることでした。


中央の棚板あたりでカットして分割し、2台を同じ高さに揃えて並べて使えたら、とのこと。


一体型のレンジ台を上下分割するリメイクのご依頼


上下を分割。シンプルなリメイクのように感じますが、構造をいじることになるので実はけっこう大掛かりな作業になります。


お客様のお家に伺って実際に家具を拝見しながら詳しく内容を詰めていきました。


そして、今回は高さ900mmの位置でレンジ台をカットし、上段用の底板&巾木、下段用の天板を新たに製作してカットすることになりました。高さ900mmにするとなると上段側がそのままでは大きすぎるのでそちらもカットすることに。


また、下段の巾木の装飾をなくしてシンプルな形にしたいともご希望いただき、その部分も加工することになりました。


装飾をなくしてシンプルにしたいとご希望いただいたレンジ台の幕板部分


リメイク後は、まるで元々2台セットの家具だったのではないかというくらい自然な仕上がりに!


完成写真はこちらです!


一体型のレンジ台を上下分割して2台にリメイク


新規製作部分は、似ている木目のパイン材を用いて塗装や面取りも揃えました。


もう、どちらが天板を新しく製作したのか、底板を新しく製作したのかわからないほどです。


片方は天板を新しく製作、もう片方は底板を新しく製作


高さもぴったり合っているので、並べて設置して上に物を置くこともできます。


レンジ台を分割して別々に置くことも並べて置くこともできるように


もちろん、別々に使うこともできるようになるのが分割リメイクの良いところ♪


背も低くなったので、収納物の出し入れもしやすくなりますね。


こちらの2台をお客様のご新居へ納品!


お客様のご新居に納品させていただいたレンジ台を2台に分割リメイクしたキャビネット


ご依頼くださった奥様は「わー!理想通り!」、旦那様も「おぉ!いいじゃん!」と気に入ってくださいました。


小さなお嬢様もレンジ台に近寄って嬉しそうな笑顔を見せてくれたのが印象的でした。


リメイクしてダイニングにぴったりのレンジ台となりました


高さを抑えたレンジ台で、ダイニングの空間も広々♪


「リメイクして良かった!ありがとうございます!」というお言葉を頂けました。こちらこそご依頼いただきありがとうございました!


高さを抑えたレンジ台でダイニングの空間も広々


一生物の家具もライフスタイルの変化によってどうしても使いづらくなってしまうことはあるもの。


そんな時、”リメイク”を一つの方法として考えてもらえたらと思います(^^)





ユリマタタ
ルーツファクトリー東京店長
ユリマタタ


素敵に大変身!思い出の婚礼箪笥(婚礼家具)のリメイク実例をご紹介!

お問い合わせ&メッセージはコチラ

よくあるご質問のバナー 【よくあるご質問】はコチラ
家具のこと、リメイクのこと、お気軽にお問い合わせください。

【メールフォーム】

お問い合わせ内容








【お電話でのお問い合わせ】
受付時間:月〜金(平日)10:00〜15:00
電話番号:0120-6002-39(フリーダイヤル通話料無料)


関連記事