2019-03-01

府中の婚礼タンスをフレンチカントリーに!デスク&本棚にリメイク


30年ほど使われてきたという婚礼タンスのリメイクを、お客様のご自宅のマンションリノベーションに伴ってご依頼いただきました。





府中家具の立派なタンス。


ご両親に買ってもらった婚礼タンスで「処分するのは忍びない・・・」とリメイクを検討されたそうです。





でも、神戸にお住まいのお客様は、府中の家具屋さんやその他いくつかの家具屋さんにお問い合わせされたところ、「うちではできません。」「遠方は受け付けていません。」と断られてしまったそうです。


いやはや、ROOTS FACTORYにご相談いただけてよかったです!


ご相談いただいた時点ではどのような家具にリメイクするかお決まりではなかったんですけど、家具作りたいおっさんが丁寧にお話しを伺い、2つの家具にリメイクすることが決定しました。





それは、白いデスクと本棚。


タンスからデスクと本棚ができちゃうなんてビックリですね〜!


そして、お客様にヒアリングする中でいただいたキーワードがありました。





それは、「ラデュレ」。あのマカロン・パリジャンの、老舗フランス・パティスリーです。


ここから家具作りたいおっさんは心の旅を三千里、「ラデュレのような、とは」と考え続け、毎晩マカロンを夢にみることになります。(ほんとかな)


そしてもう一つ「ハープのようなフォルムにしてほしい」というご要望もいただきました。


華美ではなく、シンプルかつエレガント。


「つまり、それは、どういうことだ」と考えを巡らせる家具作りたいおっさん。たとえ「あんな感じ」となんとなく思い浮かべることができても、いざそれを形にしようとすると、かなりの試行錯誤が必要になるんですよね。


さらに、リメイクではお客様の家具をどのように使うかも考えなければいけません。





今回は「元の婚礼タンスの雰囲気はなくなってもいい。フレンチカントリー、ラデュレ風に仕上げてほしい。」とお客様からご要望いただいていたので、タンスの材を面には見えない構造材などに使用したりもしました。


思い出の家具のリメイクをご依頼頂くお客様には、このように「見た目は変わってもいいから、存在を残したい。」と仰る方も多くいらっしゃいます。お客様が大切にされている家具を素材に、お客様のお望みの家具をオーダーメイドでつくります。





そして、それぞれのパーツの試作を何度も重ね(お客様の家具を使うリメイクは一度きり、失敗が許されないので)、丁寧につくりあげること5ヶ月・・・


新しく生まれ変わった家具を納品させていただきました!





お届けする前からお客様に「楽しみにしています!」と言っていただいていて、こちらもワクワク!家具作りたいおっさんがお客様のリノベーションされたお家に伺うと・・・


とっても素敵なお部屋が!





紫をメインとしたお部屋に、アクセントにお花柄の壁紙・・・こんな素敵なお部屋に家具を納品させていただけるなんて光栄です!今回は据え付け作業までさせていただきました。


そして、リメイクさせていただいた家具は、こちらです!





婚礼タンスからできたデスク&本棚とは、信じられないですよねΣ(・□・ )


シンプルで無駄のないデザイン、「ハープのようなフォルム」を体現するかのような、ゆるやかな曲線が美しい上品な仕上がりです。


テーブルの天板には白レザーテクスチャを用いて真白な中に上品なアクセントを。





本棚は、素敵な壁紙が映えるように、背板なしのデザインにしました。





思わずうっとり見入ってしまう空間ですね(^^)


お客様もとっても喜んでくださって、ご自身のブログやFacebookで紹介してくださいました!


「私が長年愛用していたチェストの引出しがリメイクされて、こんなに素敵なデスクとワゴンと棚に!引出しを開けると、見覚えのある部分が使われてて泣きそうになりました。」(お客様のブログより)





そう、見た目はガラリと変わりましたが、お客様が大切にされてきた家具を感じていただけるようさり気なく元の家具の面影が残っているのです。





「リメイクなので、言うなれば一発勝負ですから試作品を何度も何度も作って完成に至ったそうです。その職人魂に感謝と尊敬の念が温泉のごとく湧きます。ありがとうございました。私も このデスクでしっかりお仕事しますよ。」


こんな嬉しいお言葉もいただきました(^^)ありがとうございます!





お客様がずっと大切にされてきた家具。これからも長く使えるようにリメイクという形でお手伝いさせていただきました。


過去たくさんの家具をリメイクしてきたROOTS FACTORYでは、お客様のご希望に合わせて様々な加工をすることができます。


「大切な家具を、新たな形で使いたい。」とリメイクをお考えの時はぜひご相談くださいね!





ユリマタタ
ルーツファクトリー東京店長
ユリマタタ



ROOTS FACTORYのオーダーメイド家具&リメイク家具製作事例集はこちらから(オンラインショップに移動します。)



素敵に大変身!思い出の婚礼箪笥(婚礼家具)のリメイク実例をご紹介!

お問い合わせ&メッセージはコチラ


家具のこと、リメイクのこと、お気軽にお問い合わせください。


【メールフォーム】





【お電話でのお問い合わせ】


ROOTS FACTORY大阪本社
電話番号:06-6910-4818(土&日祝定休)

ROOTS FACTORY東京店
電話番号:03-6805-3110(月&火定休)




大切な手彫りタンス、チェスト&サイドボードにリメイクして機能性UP



婚礼タンス、背を低くして空間広々!天板を白くしてお部屋明るく!



お客様を泣かせちゃった!1年以上経つ今も忘れらないリメイク家具の納品

関連記事