持ち運びOK、フロントに光るロゴがカッコいいイベント用DJブース


こんにちは、ユリマタタです。


ルーツファクトリーでは一般ご家庭用の家具はもちろんのこと、イベント用什器などもよくご依頼いただいて製作しています。


今回はルーツファクトリーのイベント用什器製作事例のうち、「イベント用什器」と呼んじゃって良いのか悩んでしまうくらいカッコイイDJブースをご紹介したいと思います!





ご依頼いただいたのは、クラブ系音楽WEBメディアを運営されているお客様。


リアルイベントの主催・運営をするにあたって、DJブースを製作したいとルーツファクトリーにご相談くださいました。





お客様からご希望いただいた内容は、


・フロント面にLEDでロゴを光らせることができるようにする
・足元も光らせる
・一般的なバンで持ち運びができるようにする



などです。


デザインのイメージをお写真やイラストなどでお送りいただき、DJブースとして成立するようにこちらで細かな仕様を詰めていきました。





当たり前といえば当たり前ですが、”ざっくりしたイメージ”で家具や什器を作ることはできません。お客様からいただいたカッコイイDJブースのイメージを形にするには、緻密な計算が必要になります。


例えば、ロゴをLEDで光らせるといっても、下手をすればかなり安っぽくなってしまいます。


ロゴの切り文字の厚みや取り付け方、切り文字とLEDの距離、カッコよく光らせるためには様々な要素を考慮しなければいけません。





その他にも、カッコよさだけでなく強度や持ち運びやすさ、使いやすさなども実現しなければいけなかったので、工夫に工夫を重ね製作に臨みました。





さてさて、そんなこんなでかなりの苦労はありましたが、超カッコイイDJブースが完成しました。


それではさっそくご覧ください!こちらです!





洗練された佇まい、派手派手しくはないのに確かな存在感。


フロント側は木目調、DJ操作側はマットブラックでスタイリッシュにまとめています。





そしてなんと、このロゴ部分は取り外しが可能です。





「ロゴを差し替えて使用する可能性がある」ということで、お客様から取り外しできるようにオーダーいただいたのです。


ロゴ部分をボックス構造にすることで実現しました。


そしてさらに、なんと天板も取り外し可能です。





DJブースを運搬する際に他の荷物との兼ね合いでなるべく空間を確保したいとのことで、ご希望いただきました。


天板を取り外しできるようにすると、DJブース本体を外側に突っ張る力がなくなってしまうので強度を保つことが難しくなるのですが、そのことをお伝えして取り扱いに十分注意していただくことにした上、できる限りの強度を出せるように工夫をこらしました。


お客様からオーダーをいただく際に、強いこだわりをお持ちなのをひしひしと感じていたので納品させていただく時ドキドキしましたが、「イイ感じですね!」とご満足いただけてホッとしました。





納品後、さっそくイベントに持って行かれたようで、DJさんがこのブースでプレイされている写真がめちゃくちゃカッコよくて嬉しくなっちゃいました(*´∀`*)


そして、ルーツファクトリー代表「家具作りたいおっさん」のDJブース作りたい熱がまた一段と上がりましたとさ。笑





ルーツファクトリーではお客様のこだわりのDJブースを製作いたします。


フルオーダーメイドができる家具工房ならではのデザイン力で、お客様の理想を実現します。


どうぞお気軽にご相談ください♪





ユリマタタ
ルーツファクトリー東京店長
ユリマタタ

オーダーメイドDJブース、レコード棚特集



お問い合わせ&メッセージはコチラ


家具のこと、リメイクのこと、お気軽にお問い合わせください。


【メールフォーム】






【お電話でのお問い合わせ】
受付時間:11:00〜18:00(月・火・木・金)

ROOTS FACTORY大阪本社
電話番号:06-6910-4818

ROOTS FACTORY東京店
電話番号:03-6805-3110




「この部屋にずっとこもっていたい!」カッコイイDJブース&至極のサウンド



こだわりの機材収納、配線、仕上げカラーでオーダー!ご自宅用DJブース



いやーお久しぶり『ターンテーブル台兼レコード棚』君!!元気かね?

関連記事