ベビーベッド(ベビーチェア)のリメイク特集


新しい家族を迎える時に買い揃えた、もしくは親御さんにプレゼントしてもらった大切な家具。


その中でも、ベビーベッドやベビーチェアなどのベビー用品は、使う期間が限られているもの。お子さんが大きくなって「もう使わないけど、捨てるのは忍びなくて・・・。形をかえて使い続けることはできないでしょうか。」とリメイクをご依頼いただくことが多くあります。





また、「昔自分が使っていて年季が入っているけど、子どもに綺麗なものを使わせたい。」とリメイクやリペアをご依頼いただくことも。


ベビーベッドやベビーチェアなど、ベビー用品のリメイク事例を集めました。

ベビーベッドの収納やはしご、セットの滑り台を使用して飾り棚・ローテーブルにリメイク


11年前、出産お祝いにご両親からプレゼントされたという思い出のベビーベッド。

ベッド下収納の引き出し前板や、ベッドのはしご、滑り台などを使用して、お子さんの作品を並べる飾り棚を製作しました。

新生☆素敵な美術館!ベビーベッドのリメイクでワンダフル空間!



ベッド下収納の部材を使い、ローテーブルを製作しました。収納の天板を、取れる範囲でなるべく大きく切り取り、ローテーブルの天板にしました。

思い出詰まったベビーベッドの収納をお子さんも使えるローテーブルにリメイク!



↓家具のお打ち合わせ&お引き取りの様子です。

ほんのちょっとの工夫で暮らしはもっと楽しくなる。素敵な美術館。



倉庫に眠っていたベビーチェアをピカピカに!座面や肘掛を張り替えリメイク


長いこと倉庫に眠っていたというベビーチェアを、お客様のお子さんが使えるようにリメイク!

ただ汚れを落としたりガタを直すだけでなく、座面や肘掛の生地を張り直して大胆にリメイクしました。

特等席の輝き♪ベビーチェアにあの生地を使ってリメイク!



ベビーベッドの面影を残しながら、チェストにリメイク


出産祝いの頂き物というベビーベッド、お子さんが大きくなって今後使う予定もないけど、思い出が詰まって捨てられない!とリメイクのご依頼をいただきました。

ベビーベッドの柵部分をチェストの引き出し前板に使用して、面影を残しながらリメイクしました。

出産祝いのベビーベッド、捨てられない…面影残してチェストにリメイク!



ベビーベッドからテーブル&スツールへリメイク



ベビ=ベッド・ベビーチェアのリメイクのお問い合わせはこちらから


ルーツファクトリーでは豊富な家具リメイクの経験を生かして、お客さまのご希望やご予算に合わせたベビーベッド(ベビーチェア)のリメイクのご提案をさせて頂きます。





「ベビーベッドから、こんなものもつくれるの!」とビックリ喜んで頂く事も多いです。ベビーベッド・ベビーチェアなどのベビー用品を処分してしまう前にぜひ一度お問い合わせください。

ベビーベッド(ベビーチェア)のリメイクお問い合わせフォーム