2018-05-18

陸続きなのに船で移動!?車無しでは生活できない!?西表島の交通事情


おーりとーり😊
東洋のガラパゴス西表島暮らしROOTS FACTORY特派員の亜優です。


今回は、ちょっと気になる⁉️
沖縄本島から約400kmも離れている西表島の交通事情についてお話ししたいと思います。





その前に西表島について少し豆知識💡


人口約2400人
全土面積289.61㎢
その約90%はジャングル
コンビニ、銀行無し
医療機関は診療所と歯科が東部、西部にそれぞれ1箇所


主要道路は県道一本。
島の外周に沿って走ってます。



画像:西表島観光案内|イリオモテドットコムより


だけど、島を一周することは出来ません❗️
この県道、途中で途切れます😲


ちなみに島の周囲130km
県道全長 約53km


数字で見ると半周もしてませんね💦


なのに、なのにですよ
道はないのにその先に集落があったりします。
さて、どうやって行き来するのでしょう⁉️





❓❓❗️


❓❗️❗️


❗️❗️❗️


そう、船です。


陸続きなのに船でしか行き来出来ないなんて❗️
でも船で行き着いた先、山道抜けると・・・








そこは、絶景のbeach❗️








ここはホンマにヤバいです❗️
教えたくないスポット笑


船でしか行き来できないと言えば、
1977年にこの県道215号白浜南風見線が開通するまでは、東西の集落へも石垣経由か、手漕ぎの刳船で行き来してたそう😲

西表島の交通事情


さて本題!本島とはちがったそんな西表島の交通事情を、ご紹介していきたいと思います😊

西表島交通事情その1:信号機は島に2箇所のみ


信号機は、島に2箇所しかありません。





1箇所は東部の玄関口、大原港の目の前。
もう1箇所は西部の上原小学校前。
ここのは教育の一環で設置されたとか。

西表島交通事情その2:車線は一車線もしくは片道一車線


県道含め、道路全て車線は一車線もしくは片側一車線以上はありません。

西表島交通事情その3:電車はない


もちろん電車は走ってません

西表島交通事情その4:流しのタクシーがない


流しのタクシーはありません。
台数も少ないためか、呼んでも1時間くらいかかったりします。
旅行者の方を見てると場所や時間によっては断られることも多いようです💦

西表島交通事情その5:路線バスが激少ない


路線バスは1日4本



西表島交通事情その6:フェリーからの無料送迎バス有り


なので石垣港から来る船会社がフェリーの発着に合わせて無料送迎バスを運行しています。
ほかにもほとんどの宿やツアー会社は港に送迎してくれます。

西表島交通事情その7:自動車必須


そんな訳で島での生活には自動車は必須です。
あちこち行きたければ旅行者さえレンタカーが必要になって来る。

西表島交通事情その8:野生動物の飛び出し注意


イリオモテヤマネコ飛び出し注意の看板有り。





他にもリュウキュウイノシシやシロハラクイナ、、セマルハコガメ、ヘビ、ヤシガニなどいろんな生き物が車道に現れるので注意が必要です。


そして、特に特別天然記念物であるイリオモテヤマネコが事故に遭った現場にはこんな看板が立ちます。




西表島交通事情その9:居酒屋さんが家まで送ってくれる


夜は特に交通手段が無い為、ほとんどの居酒屋さん等は宿や家までの送迎をやってくれます。

西表島で半年以上、車無し生活を送る


私はそんな島で半年以上、車無し生活頑張りました😅
見兼ねた心優しい方のご厚意で自転車を貸してくれていたのでなんとか近場への移動は出来てました👍


でもやっぱりなにかと不便💦
自動車はやっぱり必須です😅


ところでみんな持ってる自動車なんですが
島を走る車は錆びてる車が多いです笑





これは塩害によるもの
本土ではまず見かけない、本当にビックリするような車体の車が多数走ってます😲


やっと手に入れた私の愛車もかなり年季入ってます😝
その走行距離にもビックリしました😲
正直、今まで聞いた中でいちばんの走行距離を記録してました💦
かなりたくさんの人を渡ってきたようです笑
でもちゃんと走ってるようだし、取り急ぎ欲しかったし、
信頼できる人からの購入だし、と思って決めたのです。
周りからは結構脅されましたが💦😰


移住して来てすぐに車が必要と分かっても
新車で買う気も石垣の高い中古車を買う気もなかった
お金がないというのもあるけど、なによりも
この島では車もなにもすぐに錆びてしまうし💦


あと、夏には酷いとタイヤのゴムが溶けちゃうらしい😱
だからタイヤもすぐにダメになるとか❗️(本当に???)


その生活に絶対必要な自動車ですが
ガイド業をされてる方は
大きなバンやワゴンに乗ってるけど
だいたいは小回りがきいて
車庫証明も要らず、税金も安い軽自動車が多いです。
もちろん私のも😊


あと離島のためなんでもそうだけど、
手に入れるのにお金と時間が掛かる。
故障しても部品が、タイヤが、、、てな感じ。


だから錆びてもヘコんでも気にせず⁉️乗り続ける⁉️😆


そうそう、車検もかなり混み合ってるみたい。
車の所有数に比べ車検してくれるところが少ないのかな?


都会生活の時から歩くのは苦にならない私でしたので
島に来てからも自転車もまだない時や
自転車がパンクしてた時は、歩いて職場やスーパーまで行ってました。
それを島の人と話してる時に言うと
かなりビックリされ、不憫がられました笑

びっくりするのが、
自分の意思ではないのにヒッチハイク的な⁉️場面に遭遇することも😝
歩いてると知らない島人が声をかけてくれて
乗っけてくれたりするのです笑


島の人は車生活が染みついている為、ほんの数百メートル先に行くのも車で行くのが当たり前みたいな😅


私はと言うと今のところ、数百メートル先のポストに行くのには歩いて行ってます笑


長らくペーパードライバーだった私
この島では必要にかられて乗るようになったけど
走りやすいうえ、どこを走っても景色が最高なので
ドライブ三昧の日々です😊





もちろん、飛び出し動物に気を配りながらの安全運転👍


でも自転車や徒歩だと
自動車のスピードでは感じられない自然の生き物たちの声や木々のざわめきが聞こえて
それはそれで大好きなんよね


やっぱり自然は最高❤️


離島生活のススメ





Ayu Egawa icon
亜優



素敵に大変身!思い出の婚礼箪笥(婚礼家具)のリメイク実例をご紹介!



ダイニング、座卓、ちゃぶ台、食卓、いろんなテーブルのリメイク実例をご紹介!


離島生活のススメ。都会のど真ん中から東洋のガラパゴス西表島へ!



離島生活で体験!初めてのもずく採り♪歯ごたえしっかり天然沖縄もずく



暮らしを楽しむ達人のブログ バナー

関連記事