2018-04-08

年収1000万を捨てベトナムはホーチミンでホテル王に。マミシン


どうもマミシンです。初めまして。


いま、ベトナムはホーチミンにいます。
現在の夢(仮)は、「ホテル王」です。
最近は、ホテルをオープンするべく、毎日楽しく過ごしています。





この家具屋のおじさんからブログを書いてくれ、と言われた時に、まずゴール設定(仮)をしました。



ホーチミンから、日本にいる若い人をチクチクと刺激すること



です。


なので、年配の方や、若いくせに偉そうだな、と思われる方はスルーしてください。


僕のゴールは、僕が決めます。
僕の生き方は、僕のもんです。
ひとに人生に干渉するなんて無粋やで〜。


特に、
・年収1000万円以上もらっていて、金額的には申し分ない収入だと思ってはいるが、なんだか人生満足できない
・気づけば、風俗にばかり行ってしまう
・結婚してるから大きな夢を持てない
など、という人に対して、なにかに気づいてほしい、もっと言えば



自分の可能性は無限大なんだ



と思える、お話をできればいいなと思っています。





思えば、僕も2014年までは、年収1000万円以上、休みの前日になると、お風呂代わりに風俗に行っておりました。


でも、なんでかまったく充実感ゼロでした。


ということで、会社を辞め、アジアを歩いて回った、ということですね。
なんとかなるもんです。


自分が思う”楽しいこと””やりたいこと”に正直に生きていればOKだ、と確信しました。


ここでひとつ。


会社を辞める時に、


まみしんよ。
好きなことばかりやって生きていけるほど、人生甘くないよ。



と、周りの人からさんざん言われました。


これよく聞く〜。
おそらく僕のことを心配してくれているんだと思いますが。
それってほんとに正しいんですかね??
あんたは何様だ?
てことです。


ぼくは少し違います。


人生って、確かに甘くない。
楽をしていれば、転げ落ちるのは簡単です。
楽をする、のと、楽しいことをする、のは違います。





昔、スマップの香取くんが言っていました。


「中居くんが楽屋ですげー難しい顔して、どうしたのかなと思ったら、

『いま面白いこと考えてんだよ。なんかねーかなー。』

て言ってた…」



と。


自分が思う”楽しいこと”をどうやったら達成できるのか、それだけやれるには周りをどうマネジメントして、自分をどう売り込んだらいいのか、死ぬほど工夫して考えることが、われわれ人間のやることではないでしょうか。


確かに、おっしゃるとおり、人生甘くありません。
好きでもないことで勝負に勝とうなんて、そっちのほうが甘くないでしょうか。
こんな変化の早い時代に、”無難な生き方”なんて、もうないでしょう。


ということで、ご挨拶にかえさせていただきます。


以上。
ホーチミンより愛を込めて❤︎





写真は、ホテル建築の現場です。





毎日、見に行って、現場作業のベトナム人のにーちゃん達とお茶をして、頑張れ頑張れと大声で騒ぎ、お祭りみたいでした。









マミシン



素敵に大変身!思い出の婚礼箪笥(婚礼家具)のリメイク実例をご紹介!



ダイニング、座卓、ちゃぶ台、食卓、いろんなテーブルのリメイク実例をご紹介!


暮らしを楽しむ達人のブログ バナー

関連記事