2017-08-09

暑い夏の昆布(KELP)の物語。ユリマタタの世界


今日は暑かったから、海を思い出した。夏の海。遠い昔に泳いだ海。

海は、いい。ただ泳いでるだけでも気持ちいいけど、海水浴をする人間の脚に絡みついて驚かせたり、下手な釣り人が糸を投げてきた時に絡みついて大物を引き寄せてると勘違いさせたり、たくさんの遊びがあって、楽しみが尽きなかった。

なんでそんなに楽しかった海を離れて、今、ここにいるのか思い返してみた。今が随分充実しているから、そもそも何で、というのをうっかり忘れていた。

え、その前にまず、ボクが何者かまず知りたいって?やだなぁ、ケルプだよ。昆布だよ。

昆布の中には、海に来た人間で遊ぶのを楽しんで一生を過ごすやつもいれば、遊ばせてくれた人間を今度は楽しませようと、海を出ていくやつもいる。ボクは、一生海にいて遊ぶのもいいと思ったけど、新しいことがしてみたくなって、海を出た。

あの頃海を出た昆布たちは、出汁になったやつもいれば、佃煮になったやつもいる。他には?おでんに入ったり、おしゃぶりになったり。みんな、色々な昆布道を進んでいった。

そんな中、ボクはみんなと違う道を選んだ。もっとボクたち昆布にはできることがあるはずだと思ったんだ。みんな、色々な昆布道に進んでいくとはいえ、ボクにはそれは似ているようにしか思えなかった。

せっかく長い年月をかけて海で蓄えたそのミネラルを、あっさりと食べられて終わり?そんなの儚すぎる。今まで遊ばせてくれた人間を楽しませるんだろう?どうせなら人間を楽しませて、また自分も楽しみたいじゃないか。

だから、ボクは、生き残り続ける昆布になろうとした。昆布界のパイオニアになろうとしたんだ。

最初は、服になろうとした。ボクのこの素材感は人間が体に纏うのにピッタリだと思った。柔らかく、たおやかに、ほどよいウェット感で、絶対に喜ばれるはず。

しかも、人間がボクを纏ってお出かけすれば、ボクはたくさんの景色を見ることができる。新しい世界を知ることができる。こんなに魅力的なことはない。さっそく、服になる準備をした。こんな斬新なことを考えた自分がとても誇らしくなった。

が、しかし、ここである事実を知った。すでに海藻で服になってるやつがいたんだ。

ワカメだ。

ワカメが、すでに人間の服になっていた。それを知って、ボクは途端に興ざめした。ワカメに先を越されてたなんて。ワカメと同じことを考えてたなんて。昆布界のパイオニアとして、他の海藻と同じことをしたなんて知られたら、海に残ったやつらに笑われる。

ボクは、再び考えた。

昆布界のみならず、海藻界の誰もがなし得ていないこと。

柔らかく、たおやかで、ほどよいウェット感を活かせるもの。

おしりだ。おしりだ、と思った。

人間たちが、この素材感をどこに求めているかといったら、おしりだ、と思った。

ボクは、人間のおしりのための昆布になろう。そう決めたんだ。

あぁ、そうだ、こうしてボクはここにきた。今日は暑かったから、こんな話を思い出した。








MONPE STOOL KELP




この話はフィクションです。





ユリマタタ
ルーツファクトリー東京店長
ユリマタタ



「MONPE STOOL」は座ると思わず「あっ♪」と声が出ちゃう座り心地抜群な椅子



MONPE STOOL 超低座モンペスツール
金額:¥20.000(税込)+ 送料:¥1.000円(全国一律)

ただ今、ご好評につき納期7営業日程度頂戴しております。
ピクニックはご注文集中のためお届けまで少々お時間を頂いております。
お急ぎの場合は、ご注文前にお日にちをお問い合わせ下さい。

サイズ: W=290 D=290 H=260

仕様: フレーム=無垢材 ファブリック=全8種(詳細は商品ページでご確認ください)



※この買い物カゴは購入画面に直接リンクしています。お買い物について詳しくは
【オンラインショップで詳しく見る】のリンクからご確認ください。

【オンラインショップで詳しく見る】

関連記事