2017-08-04

最上級の無駄の極み!?居酒屋で六角太郎を使ってみた!


六角形♪六角形♪六角太郎と何してあそぼ♪

どうもこんばんは!ルーツファクトリー東京店長ユリマタタです!六角太郎を毎日持ちあるくようになったユリマタタは、六角太郎と何をして遊ぼうかと、常々考えているわけですが・・・






この間、六角太郎と居酒屋さんで楽しんできました!

「六角太郎に盛り付けたらもっと美味しく見える」と確信のあるものばかりを盛り付けていたユリマタタ。ちょっと待ってユリマタタ!居酒屋さんで六角太郎にお料理を盛り直すつもり!?居酒屋さんではすでに綺麗にお料理が盛られてるし、本当に盛り直す意味がないよね!?

意味がない!無駄、無駄、ちょー無駄!!!



無駄の極み!!!



そう思ったアナタ。六角太郎は無駄の極みです!極めに極めまくった無駄を、存分に楽しんできましたよ~!笑

居酒屋で六角太郎を使って盛り付けを楽しんでみた


さて、いつも六角太郎と1対1で遊んでいるユリマタタですが、この日はちがいました!今回わかったんですが、六角太郎、誰かと一緒に使うと楽しさ倍増です( ̄▽ ̄)

さて、最初に注文したのは~






馬刺し!黒い器に馬刺しの赤が映えています。美味しそう!






それを六角太郎に移し替える!馬刺しはそっくりそのまま。





でも、薬味の配置をちょっと変えてみました(^〇^)移し替えていると「なるほど!ここにこのネギを散らしてるからお皿の上が締まって見えるのか!」なんて、新鮮な気づきがあったりw






そして完成したものがこちら!う~んこちらも美味しそう!移し替える意味があったかどうかはさておき、まったく違う趣になりますね!面白い!






ちなみに、焼き鳥にも挑戦してみました。再び美味しそう。移し替える必要まったくなし。






それを移し替える!この時詠んだ一句がこちら。



居酒屋で

まだまだ盛るよ

六角太郎







ででーん!



無駄の極みもいいところですwでも、この串のビミョーな角度を調整して、六角太郎の上に焼き鳥を綺麗に盛れた時の快感!最高でした!!


最上級の無駄の極み、外食で六角太郎を使うと最上級に楽しかった


というわけでですね、わかっていたことですが、外食での盛り直しはまっっったくの無駄だと思いますw最上級の無駄!でも、やる必要のないことをやって、それが楽しいってなんて贅沢( *´艸`)

そして外食で六角太郎を使うことの何がいいって、すんごーく盛り上がる!!盛り付けだけに!?「これ、ここに盛った方がいいんじゃない?」「もとより上手く盛れたかも!?」などなど、キャッキャワイワイちょー楽しかったです!



今回撮影のためにお店の方に許可をいただいてしておりますので、よい子はマネしないでね。

無駄無駄無駄。六角太郎は無駄の極み。六角太郎とは一体なんなのか?




ユリマタタ
ルーツファクトリー東京店長
ユリマタタ

関連記事