2017-05-27

好きが一番!笑顔で輝くインテリア


どうも!愛用モンペはピクニック、近頃ウルフも気になって仕方がない、ルーツファクトリー東京店長ユリマタタです!

いやはや、モンペスツールって、選ぶ楽しさがありますよね~♪
みーんな可愛いです。

先日も「カステラとフラミンゴで悩んでる!」と仰っていたお客さまが、
後日いらしてカステラを買ってくださったんです!
しかも、お家で「どっちがいいかなぁ」とイメージして選んでくださったんだとか。

そのお話をきいて、ユリマタタもモンペスツールを買うときにすごく悩んだことを思い出しました。



今日は「ものを選ぶ」ということについて考えてみようと思います♪

たくさん悩んで選んだモンペスツール

インテリアを選ぶとき、特に色のあるものは
「好きな色と自分の部屋に合うものは同じかな」と悩んだりしませんか?
ユリマタタはモンペスツールを選ぶとき、まさにそんな感じでした。
ちなみに、どれで悩んでいたかというと、ピクニックとフラミンゴとカステラとサーカスです。多いw



最後ピクニックとカステラまで絞ったのですが、どうしても決められず家具作りたいおっさんに相談したのを覚えています。
自分の部屋を撮って「この部屋だったらどちらがオススメですか?」と。
家具作りたいおっさんは「ピクニック!!俺なら。馴染ませすぎない感じが良いんじゃないかな、と思います。」と返事をくれました。
その言葉に後押しされて、「よし!ピクニックだ!!」と決心しました。



選んでもらって嬉しかったのもありますし、悩みに悩んで決めたピクニックだったので、今までもこれからもずっと、大好きです。

好きが一番!

でも、今だったら誰かに選んでもらわなくても、自分で決められる気がします。
それは、インテリアの感性が高くなったとかモンペスツールの性格をわかるようになったとか、知識面が関係しているわけではないです。
ものを選ぶ時に大事なことがわかったのです。

その”大事なこと”にハッと気づかせてくれたのが、先日のBOOKSTAND.TVの取材での家具作りたいおっさんの言葉。



インタビューの中で家具作りたいおっさんはこのように言っていました。

「インテリアは、自分の好きなものを選べばいいと思う。」

トレンドとかスタイルとか悩む方もいるけど、自分の中で決めたテーマが一番、それがあれば良いインテリアになるよ、というようなことを話していました。
「好きなもの」というのは、自然とひとつの軸になって、素敵なコーディネートができると。
なるほどなぁ。
「好きだけど似合わない・・・」と言って諦めるより
「好きだから!」と言って選ぶ方が素敵かもしれない!

人が「好き!!」と言う時の輝きは何にもかえがたいですよね~。

もちろん、「これが一番魅力を発揮するのはどんな時だろう」と考えるのも楽しいですけどね!
一番は、「好き」だなぁと思います。笑顔で輝くインテリア!


カステラを買ってくださったお客さまも、素敵な表情でした。
帰り際に「大事にします!」と言ってくださったのが忘れられない!
とっても嬉しかったです!ありがとうございます!






ルーツファクトリー東京店長
ユリマタタ

——————————————
ROOTS FACTORY
ハンドメイドインジャパンフェス2017出展決定!
7月22日(土)、23日(日)@東京ビックサイト
——————————————
ROOTS FACTORY代表「家具作りたいおっさん」阪井
BS12 BOOKSTAND.TV
「ニッポンお仕事図鑑~匠の仕事~」出演決定!
7月7日放送予定
——————————————

関連記事