2017-05-21

良い姿勢は良い椅子から?オーダーチェアで理想の姿勢!


どうも!ルーツファクトリー東京店長ユリマタタです!

今まで欲が少ない方だと思っていましたが、
近頃はモンペスツールのウルフが欲しくなったり、スイスが欲しくなったり、
椅子だけでも欲しいものだらけになってしまいました!
そんなところに、今度は「オーダーチェア」という言葉が・・・
欲しいものリストに追加されること必至で、今回も書いていきたいと思いまーす!

美しい姿勢は良い椅子から?

今回ご紹介するのは、前回の最後でお伝えしていたオーダーチェアについて。



テーブルとお揃いのシックなブラックが美しいことは然ることながら、
背もたれを使いながらもピンとのびたお客さまの背筋が印象的です。

ユリマタタは背もたれがあるとこうなります・・・


すみません、ちょっと見栄をはったかもしれないです。
本当はもっとお尻が前にでて背中が丸まりま・・す・・・

いや、良くないってわかってる!
腹筋使わなきゃいけないなって思ってる!
でも、時間が経つと、こう、でろーんと・・・

う~ん、自分の身体に合うものを使えば、姿勢も良くなったりするのでしょうか。

こちらのお客さまは

「自分の身体に合った椅子を作ってほしい」

というご相談だったということですが、
そのあたりも含めて、家具作りたいおっさんに詳しく聞いていきましょう!

身体を支える椅子。健康のためにも重要な椅子選び。


「オーダーチェアに座っているお客さまの姿勢が美しいですね!」

「せやなぁ。しっかりお客さまの身体に合うようにつくったからなぁ。」

「『身体にフィットするように』というオーダーをいただいたんですか?」

「もともと、こちらのお客さまは『すべり症』っていう腰痛の症状をお持ちで、自分の身体に合う椅子をお探しだったんね。」

(・・・『すべり症』。調べてみましたが、腰椎が前にずれることで腰に痛みが出る症状ですね・・・?)

「それで、腰が直角に立つように座れる椅子が欲しいと。お客さまは、自分に合う座面の高さは知っていて、他のところでもいくつか高さが合うものは見つけたらしいんやけど、それでもしっくりくる椅子に出会えなかったらしくて・・・。」

「身体に合う椅子の条件は、座面の高さだけじゃないと。」

「そう。そんなわけで、ルーツファクトリーでのオーダーメイドをご希望されたんよ。」


なるほど~。身体に合うものというのは、座り方をサポートしてくれるということですね。
椅子って普段何気なく座っちゃうし、座ろうと思えばどこにでも座れるけど、
自分の身体を大切にするためにも、ちゃんと自分に合ったものを選びたいですね。


さて、「どうしてオーダーチェアなのか。」ということがわかったところで、
次回は「では、どうやってピッタリの椅子をつくっていったの?」というお話をお届けします♪


あ~、やっぱりユリマタタもオーダーチェア頼みたくなっちゃったかも~。






ルーツファクトリー東京店長
ユリマタタ


——————————————
ROOTS FACTORY
ハンドメイドインジャパンフェス2017出展決定!
7月22日(土)、23日(日)@東京ビックサイト
——————————————
ROOTS FACTORY代表「家具作りたいおっさん」阪井
BS12 BOOKSTAND.TV
「ニッポンお仕事図鑑~匠の仕事~」出演決定!
7月7日放送予定
——————————————

関連記事