2017-05-02

実録モンペ歩き!モンペスツールの魅力を伝える旅!


どうも!ルーツファクトリー東京店長ユリマタタです!

前回のブログでは、「出張ルーツファクトリー~ユリマタタのモンペ歩きの旅」のプチ予行演習の模様をお届けしました。
プチ予行演習を通して、モンペスツールを置くマットが長いことに気づいたり、首からかけるボードの文言を変えようと思ったり・・・
準備は整った!と思っていたけれど、実際に街に出てみると直したいことがたくさん出てきました!



モンペスツールという家具の魅力を伝えたい!

と飛び出してきたけれど、もしかすると「ユリマタタの気持ち」が前面に出てしまっているかもしれない!
と気づいたのでした。

う~ん。つまりですね、最初は、ちょっと、ほんのちょこっと
「モンペスツール様のお通りだいっ」
という気持ちがあったと思うんです。ちょっとね。ほーんのちょこっとね。

だって、お店に来てくださる方はみんなモンペスツールのことをほめちぎってくれるから・・・
ついつい、モンペスツールを大きなステージにのせたくなってしまいました。



そんな驕りは捨てて

「モンペスツールをモンペスツールらしく見せられる旅にしよう!!」

そう心を入れ替えました。
だから、ステージ(マット)は小さくカットしてモンペスツールのジャストサイズに、余計な言葉は使わずにモンペスツールのありのままを伝えることを目指しました。

少し前置きが長くなりましたが、そうして始まったモンペ歩きの旅本番編!
どうぞお楽しみください!

実録!モンペ歩きの旅!ルーツファクトリー東京店~山手線新宿駅!

10:00、まぶしい日差しの中出発!
モンペスツールと家具愛を抱きしめ、今日はどんな人に出会えるかなとワクワクがとまりませんでした。


10:13下北沢の駅前にて。
写真撮影を人にお願いするのはなかなか慣れませんが、勇気を出しました~!
すると!お願いした方から、まさかの「これって、もしかして『あの椅子看板の』??」というご質問!
嬉しかった~!


10:25渋谷駅に到着
ここから、山手線外回りで東京駅を目指します!
予行演習をしていたとはいえ、少し緊張の面持ちですね。
そして今思いましたが、モンペスツールをこのようにもっていると、なんだか着ている服までモンペに見えてきませんか??
本当にモンペを着ていけばよかったかな~!


11:36代々木公園にてひとりピクニック。
といっても、おにぎりも何も持っていたわけではありませんが・・・。
代々木公園でモンペスツールに座っていると、気持ちよすぎてなかなか立ち上がれなくなってしまいました!
かれこれ30分近く代々木公園にいたのではないでしょうか。
モンペスツールをもってピクニック。オススメです。
というか、いつかルーツファクトリー東京店主催で開催したいです。


11:52原宿駅に到着。
ここでまたもや嬉しい出来事発生!
写真を撮ってくれた方が、モンペスツールを指して「これ、なぁに?」と聞いてくださったのです。
そして、モンペスツールのことやモンペ歩きのことをお話すると「がんばってね」と。
いくらでもがんばれる!と大興奮してしまいました!


12:30代々木駅に到着。
代々木駅の前はとても忙しない雰囲気だったので、あえなく自撮り・・・


12:53新宿駅に到着。
そういえば駅前ではモンペスツールに座った写真をまだ撮っていなかったなぁ、撮ったものです。
ターミナル駅に到着ということで、ほっと一息!
しかし、予定では渋谷から1時間程度で辿り着くはずだったので、少し焦る気持ちも・・・。
ここから巻き返さねば~!と思った矢先に!



雨!!

前日から天気予報で覚悟はしていましたが、ショックでした。



お昼休憩もかねて様子を見ていたのですが、天気予報を見てもこの通り雨マークがずらり・・・。
雨だけならまだしも、風も強くなってきて、ところによると雷もなっていると聞き、あえなく中止しました。

中止という決断。家具を愛する家具屋としての使命。

本当は、雨の中強行して、「がんばるユリマタタ負けるなユリマタタ!」という展開も面白いかなと思いかけたのですが、はたと目的を思い出し、やめました。
冒頭にも書きましたが、今回の目的は「モンペスツールという家具の魅力を伝えること」。
「モンペスツールに座りたい!」と思ってもらえるような活動をしていかなければと思い直しました。
雨にさらされてボロボロになった椅子には、とても「座りたい!」という気持ちになれませんよね。
家具を大切にすること。家具を愛すること。
それが家具を通してみなさまにHappyをお届けできる一番の道だと信じています。

中止はしたけど、おかげ様で大成功!

途中、ツイッターやインスタグラム、フェイスブックなどで「いいね」やコメントをくださった方々ありがとうございました!
中止をお伝えすると「残念。」というお声や「また、再挑戦してください!」という励ましの言葉もいただき、感動しました!
街中でのアピールは、充分できているとは、まだまだ思っていません。
今回の経験をもとに、もっと面白い企画にして、もっと意義ある活動にしていきたいと考えています。

本当に、みなさまありがとうございます!!

また、このブログをご覧になっているかわかりませんが、各駅で写真撮影を快く引き受けてくださったみなさま、ありがとうございました。
この場でしか感謝を述べることができないのが残念でなりませんが、またお会いできたなら、この上ない喜びです。どうかこの感謝が届きますように。






ルーツファクトリー東京店長
ユリマタタ

関連記事