2018-01-30

25歳乙女ユリマタタ結婚妄想劇場。ラブ♡ラブなダブルベッド♥♡♥


寒い。先日は都心でも雪が積もる大寒波が到来しました。今日は晴れてるけどそれにしても寒い!これはもう、あれですね!!






春ですね!!(΄◉◞౪◟◉`) ナンツッテー!!



こんな、寒さで体も心も厚い布団で覆いたくなる日は、雪解けのあったかい春のことを考えるのがいい!え?現実逃避!?だからどうした!春だ新生活だワクワクだー!!





さて、新生活、引越すぞー!という方は、今住んでいるところから家具を持っていこうか、新しく家具を買おうか、どうしようかなぁと考え始めていらっしゃるのではないでしょうか。


机、椅子、ベッド、タンス、本棚・・・


「あれは持っていって、これは新しく買おう、いや、でもこれも持っていけるかなぁ??」などなど、悩むことも多いのではないでしょうか。





私は実家から出るとき、悩みに悩んで、チェストだけ持っていきました。


本当はベッドも買わずに持っていこうかとも思ってたんです。お金貯めたいし、実家に置いてても場所とるし・・・


でも、実家のベッドは小学生の頃から使っていて(さらに上からのお下がりで)、だいぶ色々施されていました。


シールがペタペタ貼ってあったり・・・





なぜか薔薇(?)が彫りつけてあったり・・・





「社会人の一人暮らしには、ちょいと恥ずかしー!(/o\)」と思っちゃって、新しいベッドを買ったのでした。


でも、今になって、いずれどちらかのベッドを処分しなくちゃいけなくなるのかなぁと、少し胸を痛め始めてたりします。実家のベッドに思い出が詰まっているのはもちろんのこと、新しいベッドにも愛着がわき始めています。





あー、捨てるのはかなしいなぁ、嫌だなぁ。と、未来を憂いていたんですけど、私、先日、閃きました。




リメイクしたらどうだろう!?




この間「ブラフェス」についてのブログを読んで、「もし私が結婚したら・・・」という妄想に耽っていたら、閃いちゃいました!あっブラフェスっていうのはブライダルフェスタっていう結婚をテーマにしたイベントで、





お客さまが出展される際にルーツファクトリーがそのブース製作のお手伝いをさせて頂いたんです。詳しくはコチラ↓↓↓

俺、ウエディングドレス着る時は絶対ここにしよう。 #ブラフェス



で、そのブログを読んで妄想に耽っていたら閃いちゃったんです!




結婚相手とお互いのベッドを持ち寄って、ダブルベッドを作ったらどうだろう!?




涙に枕を濡らした夜、その他のもので濡らしてしまった夜、思い出がたっぷりと詰まったベッド。そんなお互いの思い出の上で愛を囁き合うなんて!あ~んロマンチック~♪





と、ユリマタタはここまでノンストップで妄想炸裂させてきたんですが、お気づきの方もいらっしゃるでしょうか。


これでは、そもそも私が悩んでいた「自分が持ってる2つのベッドのうち片方は処分しなくちゃいけないかもしれない」ということについては解決してませんw





そこで私は再び悩みました。「理想のベッド生活って、なんだろう。」と考えました。本当に欲しいもの。本当に大切にしたいこと。そして、「これだ!!」と思いました。



サイドテーブル!






今、ユリマタタはベッドサイドテーブルを持ってません。引っ越した当初は欲しいなぁと思いつつ、良いサイズのものがなくて諦めていたサイドテーブル。



(妄想の勢いあまって描いてみた^ ^)


メガネやスマホなどちょっとした小物を置けるサイドテーブルがあれば、ベッド周りがグンと快適になりますよね~!ベッドから作るサイドテーブル!うわー!ワクワクするー!!





ふう、いつかの結婚を夢見て、だいぶ妄想がひろがっちゃいましたw 画像はタニヨンベースに置いてあるサイドテーブルです。すごく可愛くて大好き。私のベッドもこんな風になるのかな・・・


でもこれ、できないことじゃない筈。というかできます( ̄^ ̄)ゞ


ベビーベッドをチェストにリメイク


過去に様々なリメイクをしてきているルーツファクトリー、なんとこの可愛いチェスト、ベビーベッドからリメイクしてつくったチェストらしいのです!スゲー( ゚Д゚)


というわけで、ユリマタタ、引き続き妄想を膨らませようと思います。ワクワクの新生活でインテリアについて考えて、私と同じように「あの家具を捨てたくないけど・・・」というあなた!リメイクという素晴らしい方法がありますよっ♪


テーブルも婚礼箪笥も店内看板も!オーダーリメイク家具7選







ユリマタタ
ルーツファクトリー東京店長
ユリマタタ


お問い合わせ&メッセージはコチラ


家具のこと、リメイクのこと、お気軽にお問い合わせください。また、ご感想や応援メッセージを頂くと更新の励みになります。よろしくお願いします☆


【メールフォーム】





【お電話でのお問い合わせ】


ROOTS FACTORY大阪本社
電話番号:06-6910-4818(水&日祝定休)

ROOTS FACTORY東京店
電話番号:03-6805-3110(月&火定休)


関連記事