2017-11-30

鏡の日に白タイツでWFM(大きな無垢の木の鏡)に問いかけてみた…


鏡よ鏡よ鏡さん、世界で一番白タイツが似合っているのはだぁ~れ?





こんばんは!世界一白タイツが似合う女店長を目指しているルーツファクトリー東京店長ユリマタタです!


今日11月30日は「鏡の日」らしいです。


というわけで、ルーツファクトリーが作っている壁掛け鏡「WFM」に、世界一白タイツが似合うのは誰か、尋ねてみました!


が、答えが返ってきません・・・。





「ユリマタタ」って答えてくれると思ったのに!





ところで、なんで11月30日が鏡の日なんでしょう。何か面白い由来があるのかな?そしたら、その話もブログに書いちゃお~と思って調べてみました。そしたら・・・



語呂合わせだった( ̄q ̄)



「11(いい)3(ミ)0(ラー)」で鏡の日らしい。・・・う~ん、そうか語呂合わせか~、じゃあ何書こう~と行き詰ってしまいましたw





そこで、もう少し調べてみたところ、11月11日も「全日本鏡連合会」が制定した鏡の日らしいです!なんと!!


11月11日が鏡の日なのは、「『1111』や縦書きにした『十一十一』が左右対称であることから。」らしいです!おぉ~!なるほど!鏡を表してる~!!





それにしても、1年に2回も鏡の日が!鏡の大切さ、鏡に向かうことの大切さを感じますね~。一日の始まりや、お出かけ前、身だしなみを整える時に向き合う鏡。「今の自分」を真正面から見せてくれる鏡。


心して鏡に向き合うと、「歯に青のりがついてる」とか「髪の毛がはねてる」とか、そんなことだけじゃなくて、「今、自分がどんな気持ちか」を見つめることができて気持ちから整えることができますよね。





そう、心して向き合えば、鏡は真実を教えてくれるはず。というわけで、ユリマタタはもう一度、ルーツファクトリーの壁掛け鏡「WFM」に問い直してみました!






「世界で一番白タイツが似合うのは、誰?」


















が、やっぱり答えは返ってきません・・・。





世の中メルヘンにいかねーな(メ `-)チッ・・・。








ユリマタタ
ルーツファクトリー東京店長
ユリマタタ

空間を彩る無垢の木のウォールミラー



 WFM-L(シンプルでオシャレな無垢の壁掛けウッドフレームミラーLサイズ)
金額:¥27.000(税込)+ 送料:¥1.000円(全国一律)

ただ今、ご好評につき納期1週間〜2週間程度頂戴しております。
お急ぎの場合は、ご注文前にお日にちをお問い合わせ下さい。
オーダーメイドサイズ(+5000yen〜)をご希望の場合、サイズをお知らせ下さい。

サイズ: 縦向き(W=600 D=35 H=700)/横向き(W=700 D=35 H=600)

仕様: フレーム:無垢国産杉材(節あり)オイル仕上げ。
ミラー:日本製の高級厚ミラー使用。
重量:約7kg
ミラー交換可能なので安心して長くお使い頂けます。
縦向き/横向きが無料でお選び頂けます。

オイルカラーは、1,ナチュラル色、2,ミディアムウォールナット色、
3.ダークウォールナット色、4,チェリー色、5.エボニー色
の5種類よりお選び下さい。



※この買い物カゴは購入画面に直接リンクしています。お買い物について詳しくは
【オンラインショップで詳しく見る】のリンクからご確認ください。

【オンラインショップで詳しく見る】



今日は淡路島工房で作業。WFMはサイズオーダー自在の大きな木の鏡☆



あなたはどっち?愛情の詰まったトイレor違うものが詰まったトイレ

関連記事