2017-09-13

プロジェクト開始しました!クラウドファンディング書けなかった裏話。


ついにクラウドファンディング公開しました!!



なんと!24時間も経たずに5件も支援が!!









感・激!!



本当にありがとうございます!!


このクラウドファンディングはあくまで「TANI4BASE(タニヨンベース)」お披露目パーティーの開催を目標にしてて、目標金額10万円の達成がゴールじゃないんです。


それよりもこのクラウドファンディングを通じて「六角太郎」や「タニヨンベース」「ルーツファクトリー」のことを知ってもらいたい!というのが一番の願いです。





タニヨンベースの物件を借りたのは昨年10月、もうすぐ1年になります。借りてすぐに解体作業に入りました。火災から3ヶ月、工房もオフィスもショールームもなくなって、宙ぶらりん状態、



「これを完成させたらやっと自分たちの新しい城ができる!」



と張り切って作業を開始しました。「よーし、さっさと終わらせて新しいオフィスをつくろう!!」と





ところがいざ始めてみると、内装は造作を上に上に重ねていた為、何重にもなっていて1Fの天井なんて3層(驚)になってました。さらにトイレはあったのに水も排水も使えませんでした。


繋がっていた建物が切り離された物件だった為、ガスも水道も下水も、すべて切り離されて最初から引かないと(どうやって?)いけない状態だったんです。





コンクリートの土間を自分でハツって地面をほじくり返し、下水の本管を掘り当てるまでひたすら掘る。



油田の採掘か!!



と自分で突っ込みたくなるほどでしたw


腰も肩も腕ももう動かすこともしんどいくらいの状態になった時、やっと見つけた下水の本管はコンクリートの土間から1m近くも下にありました。





さらに階段が急すぎて危険だったので取り替えることにしたんですが、「階段なんてどうやってつくったらええねん!?」状態、まさに泣きベソかきながら自分たちで頑張りましたw





他にも山ほど障害がありました。それをひとつひとつ自分たちで調べたり教えてもらったりしながらやってるうちに、いつの間にか年が明け、淡路島の工房も稼動し、そのまま手付かずに…


業者さんに頼めば簡単なんです。慣れた業者さんならさっさと終わらしちゃうでしょう。ここまでの工程、かかっても2ヶ月ってとこだと思います。でも、



その予算がかけられなかった。



火災後に買い揃えた木工機械関係だけで数百万をゆうに超え、さらに淡路島の工場を借りて整備するお金で精一杯。


しかも火災後半年くらいは愛媛県で臨時にお借りした工房で製作を続けていましたが、その製作のほとんどは「燃えてしまったお客さんのオーダー家具のつくり直し」の時間でした。





タニヨンベースに安くても数百、今考えるともう一桁上の額なんてとてもじゃないけど予算が組めなかったんです。





そんな苦しい時期を頑張りながら、なんとか自分たちでちょこちょこ進めてきました。お友達の大工さんが見に来てくれてアドバイスくれたりで本当に助かりました。


作業自体はできないこともないんです。木工やいつもの家具づくりの技術に通じる部分はたくさんあるし。でも、やり方や手順が分からない。だから的確なアドバイスは本当にありがたかった。





そしてやっと、自分たちが分かる範囲のところまできました。あとはやるだけ!!よーし!!って感じなのですがここで大問題。



お金がない。



そりゃそうです。1年もの間、出費を繰り返してきました。借入金の返済も安くない額があって、仕事が健全に回ってるから成り立つ話です。


それが止まった状態での出費が続く状態で、すっかり改装にかける資金は底をついていました。





それで工事を仕上げにかかれずにいました。でもクラウドファンディングで目標金額1000万!!とかやっても…結果の想像は難しくありませんw


絶対的な大ピンチ、でも、1年前、半年前と今は決定的に違います。それは



家具がつくれるんです。



何もできない状態じゃない。「家具をつくる」という今までずっと当たり前だったことが当たり前じゃなくなって改めて気づいた大切なこと。家具がつくれるんです。





だから、クラウドファンディングに挑戦してみることにしました。



ルーツファクトリーを知ってもらいたい



クラウドファンディングの目標はあくまでお披露目パーティーです。でもこのプロジェクトやお披露目パーティーを通して、ルーツファクトリーのことを知ってもらえたら、それが一番の力になります。


開始後すぐにご支援いただいたみなさま。本当にありがとうございます。そしてRTやシェアしてくださってるみなさん、本当にありがとうございます。プロジェクト終了まで引き続きよろしくお願いいたします。全力で、頑張ります!!




【クラウドファンディング開催中!よろしくお願いいたします。】





ピンチには負けへんよ。






「家具作りたいおっさん」阪井



※クラウドファンディングとは?「クラウドファンディング(英語: Crowdfunding)とは、不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す、群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語である。ソーシャルファンディングとも呼ばれる。」←Wikipedia




無駄の極み。『六角太郎』は「暮らしを楽しむ」ための魔法のアイテム



 六角太郎と六角二郎セット(六角形のおしゃれカッティングボードとコースター)
金額:¥3.500(税込)+ 送料:¥500円(全国一律)
・・・price・・・
太郎1枚+二郎2枚 3.500円
太郎1枚+二郎4枚 4.500円
太郎2枚+二郎2枚 6.000円
太郎4枚+二郎4枚 12.000円
多数ご希望の場合お問い合わせください

ただ今、ご好評につき納期7営業日程度頂戴しております。
お急ぎの場合は、ご注文前にお日にちをお問い合わせ下さい。

サイズ: ・六角太郎(カッティングボード)W=215 H=190 厚み=30 (19cmの正六角形です)mm
・六角二郎(コースター)W=108 H=95 厚み=12 mm

仕様: 材質=国産杉無垢材(樹齢60年級) 仕上げ=荏胡麻(えごま)油フィニッシュ



※この買い物カゴは購入画面に直接リンクしています。お買い物について詳しくは
【オンラインショップで詳しく見る】のリンクからご確認ください。

【オンラインショップで詳しく見る】





少し真面目な六角太郎の話。「ひとりぼっちのごはん」を楽しめる。



あなたはどのタイプがお好み?六角太郎を3タイプに分けてみました☆

関連記事