2018-09-25

思い出詰まったベビーベッドの収納をお子さんも使えるローテーブルにリメイク!


先日、お客様のお家の美術館にリメイク家具を納品させていただいた、とブログを書きました。

新生☆素敵な美術館!ベビーベッドのリメイクでワンダフル空間!



11年前、娘さんのご誕生の時にご両親からプレゼントしてもらい、お子さんが大きくなってからも大切にとっておかれたという思い出のベビーベッド。そのベビーベッドのベッド下収納やはしご、セットの滑り台を使用して、飾り棚を製作したのです。





そして・・・


このブログの最後にも書きましたが、実はまだご紹介しきれていない家具があります。


それは、ベッド下収納の天板と側板、背板を使用して製作した家具。





ふふふ、こちらをリメイクして、何ができたと思いますか?


正解は・・・






ローテーブルです!



パイン材でできたベッド下収納の天板を、綺麗に取れる範囲でなるべく大きく切り出し、ローテーブルの天板にしました。





小さなお子さんが安心して使っていただけるよう、角は丸く仕上げています。





はじめは、コの字型の脚を折りたためる構造のローテーブルを予定していましたが、元の材の強度が足りずにグラグラしてしまうため、お客様とご相談の上、4本脚の組み立て式ローテーブルに変更しました。





4本脚の組み立て式の方が手間はかかりますが、安心して長く使っていただくために変更に踏み切りました。


家具のリメイクでは、お客様の家具の状態をみながら、このように臨機応変に製作を進めることが求められます。





そうして完成した座卓、お客様にとっても喜んでいただくことができました(^^)


納品後日には、お客様からお写真もいただきました。





あぁ、ステキな笑顔・・・!


お子さんの思い出がたくさん詰まったベビーベッドをリメイクして、お子さんにこんなにも眩しい笑顔で使っていただけて、リメイク家具屋としてはこの上ない喜びです!!


お客様からは、


「イメージしかない状態で、いろいろ相談にのっていただき、ステキな形にリメイクしていただきました。本当にありがとうございました。」


と嬉しいメッセージもいただきました。





11年の思い出が詰まった家具が、これからも末長くお客様に寄り添いますよう。


大切な家具のリメイクをお任せいただき、ありがとうございます!





ユリマタタ
ルーツファクトリー東京店長
ユリマタタ

↓↓ROOTS FACTORYではただいま求人募集中です↓↓




素敵に大変身!思い出の婚礼箪笥(婚礼家具)のリメイク実例をご紹介!



ダイニング、座卓、ちゃぶ台、食卓、いろんなテーブルのリメイク実例をご紹介!

お問い合わせ&メッセージはコチラ


家具のこと、リメイクのこと、お気軽にお問い合わせください。


【メールフォーム】





【お電話でのお問い合わせ】


ROOTS FACTORY大阪本社
電話番号:06-6910-4818(水&日祝定休)

ROOTS FACTORY東京店
電話番号:03-6805-3110(月&火定休)




出産祝いのベビーベッド、捨てられない…面影残してチェストにリメイク!



大切な欅の婚礼箪笥で5つのオーダーリメイク。なにをどうつくるか?



サイズダウンのリメイクで印象ガラリ!大きな学習机をデスク&インワゴンに!

関連記事