2018-09-05

ROOTS FACTORYの5つの椅子に座ってみた!座り心地レビュー☆


ごきげんようです。ROOTS FACTORYの日々のブログ担当、東京店シモキタベース店長ユリマタタです。





本当は今日は家具に使われる「突き板」についての紹介を書こうとしてたんですけど、昨日から、気圧の急激な変化のせいなのか妊娠中で貧血気味だからなのか知らんけどとにかく全く頭が働かないので、



やめます。



この間「無垢材」について書いてからだいぶ日が経っちゃったからね、そろそろ書きたかったんですけどね、脳みそが「無」の状態なので仕方がない、潔く諦めましょう。ちなみに前回、無垢材家具の紹介をしたブログ↓。読んでネ。

「一生もの」と言われる無垢材家具の特徴や魅力。どんな家具がある?



さて、とはいってもブログは更新したいので、頭を使わず書ける内容を考えることにしました。


そんなもんあるかぁ!?と働かない頭を振り回して知恵を絞ること数分・・・





ピコーン






感覚で、勝負だ。



とゆーわけで、シモキタベースに展示しているROOTS FACTORYの椅子にひたすら座って、改めて座り心地をレビューしてみることにしましたー!いえいいえい!

三角形の座面がお尻にフィット!「Delta stool」


まずはこちら。ROOTS FACTORYのスタンダード商品として長年人気の「デルタスツール」!





デルタスツールの良さは色々ありますが、一つはこの座面の形!ちょうど良い大きさの三角形だから、たとえ脚を少し開いたとしても、座面のエッジが心地よい角度でフィットするんですよね!





そんでもって座り心地は関係ないけど、カラフルな家具って見てるだけで元気出る〜。





デルタスツールの座面はなんと全8種類!


実は、今年座面のリニューアルをして、ファブリックタイプとレザータイプからお選びいただけるようになりました♪





あ、ちなみに私が座ってるデルタスツールは脚がゴールドになってますが、スタンダードは黒です。黒皮アイアンです。ゴールドはシモキタベース特別仕様です。でもオーダーメイドでお作りすることもできるのでご希望の方はどうぞお問い合わせください!


デルタスツールの詳細はこちら↓(オンラインショップに移動します)



お腹に負担のかからないハイスツール「JOH-LEN stool」


続きまして、今年7月にリリースしたばかりの新入りちゃん「JOH-LENスツール」。





こちらは、高さ660mmと、ちょっとハイスツールな設計になってます。






これね!



これね!!






この間、大きくなったお腹が苦しくてずっと座ってたら疲れちゃって、どうしたもんかと店内をウロウロしていた時にふと腰掛けてみてビックリしました!



めっちゃラクです!!



見事にお腹に負担がかからない!呼吸がしやすい!って、めっちゃ妊婦目線になっちゃってるけどw


あと、落ち着きのないソワソワ人間ユリマタタにとっては、この高さの違う足掛けもポイント。





ハイスツールって、「地面に脚がつかない」or「足掛けの位置が自分に合わない」で脚の置き場がないことが多かったりすると思うんですけど、JOH-LENは足掛けが3段階になっているので自分に合う位置が見つかります。


おかげで行き場のない脚をブラブラさせちゃう、なんてこともナッシング。落ち着いてお行儀よく座ることができます♪( ´▽`)


JOH-LENスツール含む「FACTONIA」シリーズの詳細はこちら↓(オンラインショップに移動します)


最高のリラクゼーションソファ「SLOW」


至極!最高!のリラクゼーションソファ「SLOW」。





とにかく心地良い。ラク。座角からアームの位置から、何から何まで「そう!この位置!」って褒めちぎりたくなるバランスの良さです。





そして、クッションが程よく硬めにつくられているからこんなに深く腰掛けても、沈み込まないんです。ずーっと座ってられる。





「疲れたーっ!」と思っても、しばらくSLOWでボーッとしてると回復してきて、なんだったら膝にパソコン置いて作業できるくらい元気になっちゃいます!(仕事中の体験談かって?ご想像におまかせしますYO)

SLOWの詳細はこちら↓(オンラインショップに移動します)


靴の脱ぎ履きにも大活躍!超低座スツール「Kinoko stool」


ROOTS FACTORY発祥いろんなシーンで活躍する超低座スツール「キノコスツール」。リビング用としても人気なんですけど、今回は玄関での使用を想定してみました!





今日の私の靴がめちゃ脱ぎ履きしやすい靴だから、いまいち伝わらないかもしれないんですけど、いずれにしても私ユリマタタは靴紐とかブーツとか、脱ぎ履きに手間のかかる靴は一切合切処分しちゃったから、まぁ、もうどうしようもない。


何が言いたいかというと、靴紐を結んだりする時に、こうして框に直接座り込んだり





はたまた、立ったまま上半身折りたたんで靴紐を結ぼうとすると






苦しくないですか?(´Д` )



っていう。しかもトートバッグとか持ってる時だと、立ったまま靴履こうとかがんだら荷物が肩からドサッと落ちてきたり・・・ありませんか、私だけですか・・・。


そんな時大活躍するのが、コンパクトでスペースの限られた玄関でも置きやすい超低座スツール「キノコスツール」!





↑のようにお尻が当たる部分がモコっとしていて、かなりお尻に優しいです。お尻がしっかりクッションに受け止めてもらえると同時に、尾てい骨が浮く感じになって、それもまた独特でクセになるんですよねー。


お家から出る時に、帰ってきた時に、ほっと一息できる、そんな座り心地になってます♪


キノコスツールの詳細はこちら↓(オンラインショップに移動します)



何度座っても「あっ♪」と声がもれちゃう「MONPE stool」


さてさて、ラストはこの子!ROOTS FACTORYの看板商品「モンペスツール」です!






おーちーつーくー



何回座っても思わず「あっ♪」と声がもれてしまいます。そんでもって、つい「やっぱこれだね〜♪」とか口ずさみそうになります。





超低座スツールのモンペスツールは、やっぱりこの高さに注目いただくことが多いんですけど、それに加えてクッションもまた絶妙なんです。硬さの違うクッションを組み合わせることによって生まれる、腰をおろした瞬間の心地よさ。


「えっ!?何この気持ち良さ!?」と驚かれるお客様も多いです。





そして「この気持ち良さは、座ってみないとわからないですね。」と言っていただくこともしばしば。


驚きの座り心地、新感覚のスツールです。


「モンペスツール」について詳しくはこちら↓(オンラインショップへ移動します)


すべてROOTS FACTORY東京店シモキタベースにて展示中!遊びにきてネ☆


ふぅ・・・頭が働かないからサラッと書くはずが、熱が入ってかなりの文字数になっちゃいましたよ・・・


いかがでしたか?今回ご紹介した椅子の座り心地は、すべてROOTS FACTORY東京店シモキタベースにてご体感いただけます♪( ´▽`)


ぜひぜひ、遊びにきてくださいねー!





ユリマタタ
ルーツファクトリー東京店長
ユリマタタ

お問い合わせ&メッセージはコチラ


家具のこと、リメイクのこと、お気軽にお問い合わせください。


【メールフォーム】





【お電話でのお問い合わせ】


ROOTS FACTORY大阪本社
電話番号:06-6910-4818(水&日祝定休)

ROOTS FACTORY東京店
電話番号:03-6805-3110(月&火定休)




「ベランダ書斎」にモンペスツール!限られたスペースを広々と♪



床に直接座る生活で腰が痛くて…というあなたにオススメのあの椅子

関連記事