2018-07-24

「一生もの」と言われる無垢材家具の特徴や魅力。どんな家具がある?


高級で一生ものというイメージの強い、無垢材家具。





でも、そんな一言でまとめてしまうにはあまりにも奥が深い無垢材。というわけで、今回は無垢材について書いていきたいと思います!

無垢材とは


無垢材とは無垢の木、切られた木を製材して、そのまま使われる木材のこと。





テーブルだとよく「無垢一枚板の」とか「無垢2枚はぎの」とか書かれていることがありますよね〜。


現在はダイニングテーブルを作れるような無垢一枚板はどんどんとれなくなっていってて、希少価値がガンガン上がっているとか・・・


無垢材の特徴


無垢材は木そのもの、つまり生きているので、息もしています。だから「木のぬくもり」っていうのがあるんでしょうね〜。なんとも言葉にしがたい「あ、気持ちいい」という感覚。触れた時の優しいあたたかさ。


周りの温度や湿度に合わせて空気中の水分を吸ったり吐いたりしてくれる、調湿効果も魅力のひとつですよね。





それから、一つとして同じものがない、豊かな木目。





時間が経つにつれ、色の深みが増していく「経年変化」を味わえるのも無垢材ならでは。そういった面でも、無垢材家具は「一生楽しめる家具」になりますよね。


無垢材は天然素材のため反りや割れ、狂いが出ることがあったり、重い・高価などといった点はありますが、頑丈で、お手入れをしてあげれば長く使うことができます。

無垢材を使ったROOTS FACTORYオリジナル家具


さて、ROOTS FACTORYのオリジナル商品でも無垢材を使っている家具がたくさんあります。


テーブルやソファ、壁掛けミラーなど色々あるので、それぞれご紹介しますね(^^)

2種類の無垢材を使った贅沢ダイニングテーブル
「WELL」


天板に無垢ウォールナット、フレームに無垢オークを使用したダイニングテーブル「WELL」。



無垢ウォールナット×無垢オークを贅沢に使ったダイニングテーブル「WELL/TABLE1」¥250,000


それぞれの木目はもちろんのこと、2つのコントラストが美しいのも魅力のひとつ。





無垢材を贅沢に使い、重厚感のある仕上がりはダイニングの主役としてぴったりです。

オーク&透明ガラスの上品なリビングテーブル
「CALM LivingTable1」


上質なオークと分厚く透明度の高いガラスを使った大きなコーヒーテーブル。



上質なオークと透明ガラスの上品なリビングテーブル「CALM LivingTable1」¥180,000


天板とフレームを最小限の接合点でつなげることで独特の「浮き感」を実現しているので、しっかりしたつくりなのに全く重苦しさを感じさせません。





シンプルでスタンダードに馴染むシルエット、リビングや応接間などにもぴったりです。

耳付き無垢楢天板とカラフル凸凹フレームのサイドテーブル
「RAKUDAKANGAROO sidetable」


分厚い耳付き無垢楢天板と華奢でポップなフレームの組み合わせが愛らしい『RAKUDAKANGAROO sidetable』♪



耳付き無垢楢天板とカラフル凸凹フレームのサイドテーブル「RAKUDAKANGAROO sidetable」¥50,000


樹皮が付いていた「耳」と呼ばれる部分を残してつくられる耳付き天板は、無垢材の中でもより一層、木の味わいを堪能することができますよね。





無垢材って、「重厚」なイメージが強くなりがちだと思うんですけど、ポップなアイアンフレームと合わせることで、また違った一面を見せてくれています(^^)


フレームは、ホワイト/ブラック/オレンジ/ブルー/グリーンの5色からお選び頂けますよ!ぜひお部屋に合わせてカラーコーディネートを楽しんでください。

極上の座り心地と肌触り。無垢オークのウッドフレームソファ
「SLOW」


座った瞬間、思わず「立ちたくなくなる」と思ってしまう極上の座り心地。



無垢オークのウッドフレームソファ「SLOW 1PSOFA」¥150,000


贅沢な木取りで広くつくられたアーム部分は、手をのせると「あぁ」とため息が漏れてしまうほど気持ちの良い肌触り。





朝のコーヒータイムや、夜おやすみ前の一息つく時間を、豊かなものにしてくれること間違いなしです。

樹齢60年クラスの上質な国産杉材を使ったウッドフレームミラー
「WFM」


無垢杉の魅力を存分に堪能することのできるウッドフレームミラー「WFM」。



無垢の壁掛けウッドフレームミラー「WFM-L」¥27,000


無垢材ならではの風合いを残しつつ、職人技の精巧なつくりにより、丈夫で永く永く使っていただける鏡に仕上げました。





毎日の身だしなみを整えるのに欠かせない鏡。前に立つだけで気持ちまで整うような、上質で豊かなインテリア「WFM」です。

無垢材を使わない家具にはどんなものがある?次回ご紹介♪


無垢材の家具について書いてきました!いかがでしたか?


と、ここで気になるのは、無垢材を使わない家具にはどんなものがあるか?ということですよね!


材の表面に天然木の薄いスライスを貼り付ける突き板加工や、「はぎ」ではなく縦方向にも板を繋いでいる集成材など色々あるので、そちらも次回以降詳しく書いていきたいと思います♪



素敵に大変身!思い出の婚礼箪笥(婚礼家具)のリメイク実例をご紹介!



ダイニング、座卓、ちゃぶ台、食卓、いろんなテーブルのリメイク実例をご紹介!





ユリマタタ
ルーツファクトリー東京店長
ユリマタタ

お問い合わせ&メッセージはコチラ


家具のこと、リメイクのこと、お気軽にお問い合わせください。


【メールフォーム】





【お電話でのお問い合わせ】


ROOTS FACTORY大阪本社
電話番号:06-6910-4818(水&日祝定休)

ROOTS FACTORY東京店
電話番号:03-6805-3110(月&火定休)




窓を活かしてこだわりの見せる収納。オーダーメイドで壁一面の収納棚!



「お部屋のヒーロー扱い」婚礼箪笥のリメイクをしたお客様からのメール

関連記事